うちのお節。パイナップルきんとん

150102pinapplekinton_3.jpg


お正月はみなさんいかがお過ごしでしょうか。
今年は珍しく元旦からお天気が悪く、横浜でもあられから雪になったりして、肌寒いお正月ですね。
昨日は娘と甥っ子と、近所の川辺で凧揚げをしたりと、のんびり過ごしています。

今日はお節料理の中からひとつご紹介します。
お節料理は、基本のレシピはあるものの、みなさん、それぞれのおうちによって、守られている味というのがあるかと思います。
うちのお節料理の中で、ちょっと変わった、そしてずっと続いていいるものは、パイナップルきんとんです。
栗の代わりに、パイナップルが入っているんです。
これが、甘酸っぱくて、なかなか、美味しいんですよー♪

しかも、今回お友達の農家さんから買ったさつまいもの紅はるかが、あんまくってー!!
パイナップルの汁もそれほど入れずに、とっても甘く仕上がりました。

材料も作り方もとってもシンプルなので、ご紹介しますね。

■ うちのお節。パイナップルきんとん ■

<材料>作りやすい分量
さつまいも 正味600g
パイナップルの缶詰 1/2個

1.さつまいもは皮を剥いて大きめにきり、蒸し器で柔らかく蒸す。または、茹でる場合は、みょうばんをお湯に少し入れると茹で上がりが色よくなります。
2.蒸しあがった芋を熱いうちに潰して裏ごしする。
3.2を鍋に入れて弱火にかけ、パイナップル缶の汁を少しずつ加えながらほどよいゆるさになるように混ぜる。8等分に切ったパイナップルを加え混ぜ、できあがり。


150102pinapplekinton_3.jpg

とーーっても簡単!!
砂糖は使わず、パイナップル缶の汁を使って甘さを出します。
パイナップルの酸味が加わるので、普通のきんとんよりも色が明るく仕上がります。



150102pinapplekinton_2.jpg

あまずっぱいフルーツ入りなら、子供のおやつにもいい!!
とは言え、女の子なのにいもくりかぼちゃ系が好きじゃないうちの娘はあんまり食べてくれませんでしたが。(^^;



150101oshougatsu_6.jpg

こんなちょっと変わりダネのお節料理。
よかったら作ってみてくださいね。





12月12日発売!私のレシピも2品掲載いただきました。
300x250.jpg
見かけたらぜひ、お手にとってみてください♪

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2015/01/02(金) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0)

お正月に。ラテン風紅白なます

141229namsu_1.jpg

大掃除を済ませて実家にきました。いよいよ年越し、ですねぇ。

そろそろ、おせち料理の準備を始めるご家庭も多いのではないでしょうか。
おせち料理の定番のなますを、ラテン風?洋風?にアレンジしてご紹介します。

日本のなますや、甘酢漬けというと砂糖がかなり入りますが、私のは、お酢のかわりにワインビネガーを使っている分、砂糖は控えめ。ハーブを加えてアクセントにしています。
日持ちするので多めにつくってストックできるし、ふだんのサラダとしてももちろんおすすめです。


141229namsu_3.jpg

先日のラテン料理教室でみなさんと作ったのですが、これがその時の野菜。
なますに使ったのは、真ん中にある苅部大根という、保土ヶ谷区西谷の苅部農園さんで作っているもの。
これがまた、おいしいんです!みずみずしくてシャキシャキした食感、そして甘さと辛味がちょうどいいバランスでした。
にんじんも、味がこくて、生で食べるとそれがよくわかります。

それではレシピです。

■ お正月にも。ラテン風紅白なます
<材料>4人分
大根 400g
にんじん 200g
レモン果汁 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1.5
オリーブオイル 小さじ1
はちみつ(または砂糖) 小さじ1/2
パセリ(ドライでも) 少々

1.大根にんじんは4,5cmの長さの細きりにし、塩をふってなじませる。水分が出たら絞って水気を切る。
2.ワインビネガー、レモン汁、砂糖、オリーブオイルを混ぜ合わせ、パセリも加えて和える。
※パセリ以外にお好みのハーブを加えて香りの違いを楽しんでも。


141229namsu_2.jpg

作り方は普通のなますと同じです。
野菜に塩をして水分をきってから、調味料を混ぜる技法は日本ならではの細やかさですね。(むこうではたぶんそんな
ことはしない!笑)

ビネガーを変えたりオリーブオイルやハーブを少し加えると洋風になります。
調味料が少ないかなー、と思っていても少しおくとなじんできます。


141229namsu_1.jpg

今回は、フェンネルを飾ってみました。
ちょっとくせのあるハーブなので、飾り程度です。

さっぱりした甘さと酸味がバランスよく、モリモリ食べれちゃいます。
ふだんのなますに飽きたら、こんな変わりなますもいかがですか?
味付けがシンプルなので、ぜひ、生で食べておいしい、新鮮で味のよい野菜を選んでくださいね。





12月12日発売!私のレシピも2品掲載いただきました。
300x250.jpg
見かけたらぜひ、お手にとってみてください♪

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/12/29(月) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |