スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナンピザ焼いちゃいました

ナマステ~! 

0307nanpiza_1.jpg


今朝はちょっと早起きして、朝からナンを焼きました。
とはいっても、生地はホームベーカリーですが。

週末に我が家で行うパーティーに、業務用サイズのインドカレーが登場するので、そのための“ナン”の試作です。

ナンって、強力粉と薄力粉で作れちゃうんですね。
私はそれまで、ナン用のミックス粉を買わなくちゃ、と思っていましたが、探してみたら、ナンのレシピがたくさん出てきて、、、
“あれ、もしかして、これホームベーカリーで生地作れるの?”って、気づくの遅すぎ。笑
うちにあるHBでも生地を作れました。

■ ナン ■
SANYO SPM-KP1使用 調理時間約1時間半
強力粉と薄力粉 各150g
砂糖 15g
塩 6g
水 180ml
イースト 3g

1.HBで生地の一次発酵まで作る。
2.生地を4分割して丸め、10分ペンチタイム。
0307nanpiza_2.jpg

3.麺棒でのばしてナンの形に成形する。
4.フライパンで、油をひかずに弱火で両面をじっくり焼く。
0307nanpiza_3.jpg

意外に簡単なんですね。一次発酵までだから、時間も早い!
最初慣れないうちは、生地を伸ばす時に、ナンのあの形がうまく作れなくて、五平餅みたいなのっぺりした形になっちゃったのですが、4枚作るうちに、だんだんとコツがわかってきました。
片方の端をつまんで、両手ではさんでくるくるとまわし、雫のような形にすればいいんですね。

ほら。
0307nanpiza_4.jpg
左から1枚目~4枚目。だんだん形がそれっぽくなってます。
これ、けっこう楽しいわあ~。


で、ナンだけじゃあつまらないので、朝食には、これをピザにしました。

一つには、ピザソースととろけるチーズ、茹で卵を載せて、
一つには、昨日の残り物ののポークのハヤシ風煮こみのソース(これのためにとっておいた)と、チーズを載せました。

これをオーブントースターでこんがり焼いて、、、

Yummy!! いい~匂い。

0307nanpiza_6.jpg

ナンピザの朝食のできあがりです。
インドカレー屋さんの本格ナンのように、フワフワにはできてないけど、それでも美味しかったです。
ほんのりした甘さがまた、スパイシーなソースに合いますね。

ナマステ~
エスニックな朝食もまた、いいわあ~。またつくろ。


陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2012/03/08(木) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(1)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。