スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新食感!変わり野菜のカラフルポテトサラダ

141209coalrabisalad_1.jpg

コールラビって知っていますか?
先日十日市場の佐藤農園さんの直売所で見つけて買ってみました。

141209coalrabi_1.jpg

こーんな不思議な色と形。キャベツと同じ仲間のアブラナ科の野菜らしいです。
ブロッコリーやカリフラワーと同じく今が旬なのですね。横浜の直売所で時々みかけます。

どうやって食べたらいいのかな、と調べてみたら。
生食でサラダにしてもよし、炒めてもよし、スープに入れてもよし。といろんな調理法で食べれるようです。

まずは生で楽しんで、それから、さっと茹でてポテトサラダにしました。
サラダは、コールラビ、ピクルスにしていたビーツ、さつまいも、ニンジンとポテトサラダらしからぬ野菜がいっぱいです。
ビーツは、よくある真っ赤なものではなく、切ってみたらピンク色でしましまでした!笑
酢漬けにしたので、少しずつ味わって食べています。


■ 変わり野菜のカラフルポテトサラダ
<材料>3、4人分
さつまいも 150g 
コールラビ 150g
にんじん 100g
ビーツ(下茹で、または茹でて酢漬けにしたもの) 100g
※分量は目安です。お好みで調整してください。
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 小さじ1
レモン汁 小さじ1
ブラックペッパー 少々
コールラビ飾り用に 薄切りで7~8枚

1.材料をすべて1.5cm角に切り、さつまいも、にんじん、コールラビは下茹でする。にんじんとコールラビは同じ鍋でいいが、にんじんがある程度柔らかくなったら最後に加えて硬めに茹でる。さつまいもは別の鍋で茹でる。
2. ボウルにマヨネーズ、マスタード、レモン汁を入れてよく混ぜておき、水気をきった1を加えて、野菜を潰さないように和える。最後にブラックペッパーをふる。
3.平たい皿に、薄くスライスしたコールラビを円を描くように並べ、塩とオリーブオイル少々をふる。中央に2を盛り付けてできあがり。

3ステップで簡単!きれい☆

141209coalrabisalad_3.jpg

いろんな味と食感が楽しめる、カラフルサラダです。
さつまいもとにんじんは甘くてビーツは酸っぱくて、コールラビはシャキシャキ!
ビーツは酢漬けにしたあったのが、アクセントになって美味しかったです。

旬の変わり野菜で普段とちょっと変わったポテトサラダ
こんな楽しみ方もいかがかな?





11月20日発売!
レシピブログ人気ブロガーによる70レシピ 5分でもう一品 野菜のおかずに、レシピ掲載いただきました。
cover_xs.jpg

お近くの書店、アマゾンでも絶賛発売中!




陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2014/12/09(火) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。