スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シニフィアン・シニフィエのバゲット

仕事の用事で池尻大橋に行ったので、前から気になっていたあそこのパンを。

シニフィアン・シニフィエ

あるとき、料理通信のパンの特集で見てから、ここのパンを食べてみたいと思っていた。

行った時間が遅かったので、もうこの2種くらいしか残っていなかったらしい。
(私は間に合わず、同僚の子に買ってもらっちゃったんだけど、、、)

もともと、ハード系が好きなので、まずはスタンダードなタイプのパンが食べたかったんだルン♪


シニフィアン・シニフィエのバゲット

Baguette Platane (バゲット・プラタヌ) と un peu(アン・プ)

バゲット・プラタヌ(下)は、小麦粉の旨味を最大限に生かす、粉と水でできているんだって。
アン・プ(上)は、蜂蜜が混ぜ込んで、小麦の強い風味をやわらげている、というもの。

あ~、もう。期待で心が躍るっ音譜

シニフィアン・シニフィエのバゲット

切ってみたら、こんなに気泡が大きい。

食べてみたら、クラムがしっとり、もっちり♪
うん、うまい。

ハチミツ入りの方は、外側がちょっとしっとりしてるけど、食べてみたら想像よりも全然甘くなかった。

ふたつとも、個人的にはもうちょっと塩がきいててもいいかな、って思ったけど。
食感は最高~ハート

うーん。また美味しいパンへの熱が上がってきたぞ矢印
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2009/04/11(土) | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。