FC2ブログ

ポテサラでトマトのファルシ、こんがりオーブン焼き

スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」モニター参加中】

150707tomatofarci_2.jpg

おはようございます。
スパイス大使のquericoです。
今日は七夕、もう7月。今年も半分折り返しだなんて、、、早いですね!!

今月のテーマは、「スパイスがお役立ち!おいしい減塩レシピ」です。
暑いと思わずしょっぱいものが食べたくなるのですが、スパイスでおいしく、減塩していきましょう。


先日、保土ヶ谷区の農家さんから、”牛の心臓”という珍しいトマトをいただきました。

150707ushioshinzo1.jpg

なるほど。
確かに、ドックンドックンいいそうな、、、そんな形してます。

これ、ヨーロッパの品種で、ゼリー質が少ないトマトだとか。

イベントでディスプレイに使わせていただいたあと、家でいろいろと試作してみました。

なるほど。切ってみると、サクサク切れて、水っぽくない。
そして中心の部分のゼリーが本当に少なくて、スプーンですくうとがサクッとすくって取れます。

トマトファルシにしてみました。
フランスの料理用語でしょうか。詰め物をすることを言うらしいです。

ちょうど家にあった材料で、ポテトサラダを入れてみることにしました。
そして、甘さが引き立つように、さらにオーブン焼きにします。

ポテサラは、マヨネーズとマスタード、そしてレシピブログさんからいただいたブラックペッパーを使って減塩です。
結局、塩は入れませんでした。

こんがり色よく焼けて、美味しくできましたよ。


減塩料理レシピ
減塩料理レシピ  スパイスレシピ検索



スパイスで減塩。ポテサラでトマトファルシ、オーブン焼き ■
1個分
トマト(ゼリー質の少ないものがおすすめ) 大きめ1個
じゃがいも 1個
ズッキーニ 
ツナ缶 1/2個
コーン 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
粒マスタード 大さじ1
GABAN ブラックペッパー 適量
黒オリーブ 2粒
粉チーズ 適量

1.ポテトサラダを作る。ジャガイモは皮を剥き1cm角に、ズッキーニも同じ大きさに切る。鍋に湯を沸かしてジャガイモを茹で、2分ほどしたら、続いてズッキーニ、コーンを加え、再沸騰したら、ザルにあけて水気を切る。
2.ボウルにマヨネーズ、粒マスタード、ブラックペッパーを入れて混ぜ、1を加えて和える。
3.トマトを上から1/3の高さで水平に切り、器と蓋のようにする。中身をくり抜き、2を詰める。輪切りにした黒オリーブを飾り、粉チーズをかけてオーブン230度で15分ほど、こんがり焼き色がつくまで焼く。


できあがり♪

150707tomatofarci_1.jpg

こんがり焼けました。

食べるときはナイフで切りますが、実がしっかりしているので崩れにくくて扱いやすかったです。

ポテサラは、塩気を抑えましたが、スパイスをきかせた分で物足りなさはカバーできました。


150707tomatofarci_3.jpg

この日は、ふたつの性質の違うトマトの料理をいろいろ試してみました。
トマトたっぷりおかず~

タイプが違うので、どちらも楽しめましたよ。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/07/07(火) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(1)

スパイス大使始動!春のイベント~スパイスセミナー・新商品発表会~

150421spicesemminer_1.jpg

いよいよ、キックオフしました~!
昨日は、レシピブログさん&ハウス食品さん主催、春のスパイスイベント(スパイスセミナー・新商品発表会に参加してきました。


去年は、第3部からの参加でしたが、大使になった今年は第1部からの参加。
たっぷり3時間半でしたが、とっても充実した内容で、いろいろ勉強にもなり、楽しかったです!!

さっそくレポートいたします。
お伝えしたいことがたくさんあって、写真いっぱいありすぎです、すみません。m(__)m

イベントは3部構成。
第一部は大使さん向けのスパイスセミナー

150421spicesemminer_2.gif

ハウス食品のスパイスマイスター栗本さまから、スパイスに関する講義をいただきました。
スパイスの歴史に始まり、スパイスの定義、香りの成分の秘密、スパイスのはたらき、効果など、興味深いお話でした。
中でも、スパイスの香り成分は、「精油」であること。それがカプセルに包まれていて、カプセルを破って精油が飛散してくることで香るというのです。
山椒の葉を叩いたり、ローリエの葉を折ったり、オレガノを手で揉んで使うのには、ちゃんとした理由があるのですね!


それから、スパイスの相乗効果と抑制効果。
相乗効果を使うことで、調味の際の砂糖や塩をへらすことができますね。ほんのちょっとの砂糖+シナモンでもぐっと甘さがひきたったり、お塩を減らして生姜やペッパーを足すことで減塩ができます。

ふむふむ。
これは家族の健康のためにも、我が家でもぜひ、活用したいです!!


ちょっとブレイクタイム~♪

150421spicesemminer_3.jpg

ここは危険地帯!!
ハバネロです。触った手で目をこすったりしたら、たいへんなことになります!

ちなみに、辛さの度合いというものは、スコヴィル値という値で示されます。


150421spicesemminer_4.jpg

生のコショーの実。
ブラックペッパー、ホワイトペッパー、グリーンペッパーは同じ胡椒の製造過程による違いです。



第2部は、マイ七味唐辛子作り
七味のもとをブレンドして、オリジナルの七味唐辛子をつくります。

150421spicesemminer_5.jpg

唐辛子、白ごま、黒ごま、山椒、ゆず、陳皮、生姜、青海苔、けしの実をお好みの分量でブレンドします。
正確には9味だったので、九味唐辛子??

150421spicesemminer_6.jpg

私は、ゆずと陳皮を少し多めに入れて柑橘の香りをアップさせました。
黒ごまと青海苔も、なかなかいい~風味を出してくれます。


150421spicesemminer_7.jpg

世界にひとつだけの、オリジナル七味唐辛子の完成です!!

さっそく、お味噌汁にいれて試食♪
おいしかったです(#^.^#)



そして最後は第3部。
ハウス食品の新商品発表会です。


150421spicesemminer_8.jpg

レシピ本やテレビでも活躍されている人気ブロガーヤミーさんによる、お料理デモ。
ハウスの本刻み粗切り柚子こしょうを使ってのタイ料理、ヤムウンセンのレシピ紹介と試食です。

タイ料理の味付けの基本 コブ蜜柑の皮+青唐辛子+ナンプラー=柚子こしょう+ナンプラー でできてしまう!!

これっていいですね!
いただいたヤムウンセンは、まさに本格的なタイ料理の味でした。
作り方はとっても簡単なのに、ほんとにおいしい!
ヤミーさん、さすがです。家でも作ってみようと思います。


まだ続きます。。笑


最後はハウス食品の春の新商品のご紹介。
すべて調理デモと試食つきで、テーブルを回って4品、体験させていただきました。

150421spicesemminer_10.jpg

ハウス食品の商品開発を担当の方による説明とデモ。


150421spicesemminer_13.jpg

スパイスクッキングの中でもおすすめの商品 アボカドと豆腐のサラダ。
混ぜるだけで簡単。酸味とハーブの香りがしっかりして、美味しかったです。
今までワンパターンになりがちだったアボカドのお料理が広がりますね。


150421spicesemminer_12.jpg

スパイスクッキング・バルメニューの中の人気商品。アンチョビキャベツ
ワインが欲しくなります~

バルシリーズは、ほかにもアヒージョやパエリアなど、おうちではちょっと作らなそうな料理が手軽にできるスパイスがたくさん。
これを使ってホームパーティーができそうです♪



150421spicesemminer_14.jpg

ずらりと並んだハウス食品の春の新商品。
すごいですね~!気になるスパイスもいろいろありました。

最後にお土産までいただいて、至れりつくせり。

ハウス食品さん、レシピブログさん、ありがとうございました!

これから1年間、スパイス大使として、スパイスの普及に努めていきたいと思います
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/04/22(水) | イベント | トラックバック(0) | コメント(3)

スパイスブログ♪2015年度スパイス大使~そして、ハマぶらの一日。

久しぶりに、お料理以外のことを書きます。

ハウス食品×レシピブログ主催のスパイスブログの2015年度認定スパイス大使になりました!

じゃーん!!
150416spicetaishi_1.jpg

これが届いた名刺です。うふふ


レシピブログさんから、名刺とスパイスのセットが届くとご案内いただいてはいて、
どんなのが届くのかなーって思っていたら、想像以上にすごかった!

150416spicetaishi_3.jpg

GABANのハーブやスパイスが31種類。そしてスパイスクッキングシリーズやハウス本刻みシリーズ、カレーのスパイスなどなど。
さらに、お友達に紹介用にと、手軽なスパイスクッキングセットが10セットも!
ハウス食品さん、太っ腹ですねーー。
紹介キットは、料理教室に来てくださる方中心にプレゼントしようかな。



たぶん、みなさんがイメージしている料理におけるスパイスやハーブって、、、
あるとお洒落だけど、、使い方がわからない。。。
買っても使いきれず、いつのまにか賞味期限が切れてしまった、、、。

なんてことが多いのかな?と。

それではスパイス使いは広がりませんね。
大使としての役目は、みなさんにスパイスを親しみをもって、もっと料理に取り入れていただくこと。

だから難しいレシピはNGですね。
簡単で手軽で、身近な材料でできて、スパイスやハーブを加えるだけで、こんなに美味しくなるんだ!
っていうレシピが喜ばれると思います。

これから1年間、スパイスやハーブのことを勉強しながら、それらを使った手軽でおいしいレシピをどんどんアップしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。



ついでに。この日の続きのことも書いちゃいます。

お昼は仲のいい友人と、横浜ランチしました。

150416spicetaishi_5.jpg

馬車道にある、成城石井 Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 関内店。

去年の秋にオープンして以来、人気のお店。
はやめに行ったので、限定のフォアグラのせのハンバーグをいただきました。
泡もつけちゃって、、昼から贅沢~~



その後、お茶をしに、海のほうへ。象の鼻パークまでお散歩。

150416spicetaishi_4.jpg

象の鼻テラスのカフェ。ここからの眺めはほっと、しますな~。

友達とおしゃべりを愉しんで、別れたあとは、中区の保健センターへ。
加工品の製造許可などについて、詳しくお話を聞いてきました。

で、帰りのバスはいいルートがなかったので、、、それなら歩いちゃえ!っと
家まで45分、歩きました。

久しぶりに今日は暖かかったので、さすがに40分のウォーキングは汗ばんでくる。

あ~、久しぶりにいい運動したわ。

おいしいランチからの~ウォーキングで、楽しい一日でした
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2015/04/16(木) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(1)

かぼちゃといんげん豆のスパイシーサラダ

【レシピブログの「おいしい&楽しい♪ハロウィンレシピ」モニター参加中】

1016kabochaingensalad_1.jpg

ハロウィンが近くなって、まだまだかぼちゃの料理が続きます。
かぼちゃは、1個買っても、きちんと保存をすればけっこう日持ちしますし、いろんな料理を楽しめていいですね。
今日はサラダ。
先日のラテン料理教室で使ったフリホレス(インゲン豆の水煮)と組み合わせてクリーミー仕立てのサラダにしました。
最近御用達の、ヨーグルト+マヨネーズのソースに、隠し味のスパイスクミン
レシピブログさんからいただいたGABANクミンパウダーを使いました。
かぼちゃクミンは、とてもよく合いますね。ほんのりスパイシーでエスニックな香りになります。

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ

かぼちゃとインゲン豆のスパイシーサラダ ■
2~3人分 調理時間20分

<材料>
かぼちゃ 250g
インゲン豆(煮てあるもの) 100g
いんげん 3、4本

≪ソース≫
A.マヨネーズ 大さじ1
A.プレーンヨーグルト 大さじ1
A.レモン汁 大さじ1/2
A.塩コショウ 少々
A.GABAN クミンパウダー 少々

1.かぼちゃの皮を剥く。剥きにくい時は適当な大きさに切ってシリコンスチーマーなどでレンジ調理してやわらかくし、皮の部分を取り除く。3cm角くらいの大きさに切る。
2.いんげんはさっと茹で、斜めに4cmくらいに切る。
3.ボウルにAの調味料を入れて混ぜ、1のかぼちゃ、いんげん。水を切ったインゲン豆を入れ、和える。

とっても簡単です。
ヨーグルトが入ることで塩味とカロリーを抑えて、塩分の分は、スパイスで補います。
スパイスがあることで、ひと手間加わった感じがして、グレードアップ。でしょ。

1016kabochaingensalad_2.jpg

彩りもなかなか、きれいです。
いつものかぼちゃのサラダにスパイスを足してエスニック?な風味づけ。いいですよ
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/10/17(木) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

夏の終わりに。冬瓜とレンズ豆のカレー風味スープ

0910qchancabegge_3.jpg

近頃、野菜売り場で冬瓜をよくみかけます。
冬瓜って“冬の瓜”と書くのに、夏が旬なのっておもしろいですよね。
夏に採れても、冬までもつから冬瓜というのがとか。
冬瓜は、体内にたまった熱を取り除いたり、水分代謝を高め、余分な水分を取り除く働きがあり、
薬膳では“長夏”=夏の終わりの野菜で、肺や大腸、膀胱に帰経する(効果がある)食べ物です。

なんて、久しぶりに薬膳の本を開いたので、そのレシピをアレンジしてスープを作ってみました。
冬瓜というと、薄味の和の料理をイメージするけど、カレー味でスパイシーというのが、意外に美味しかったです。


■ 冬瓜とレンズ豆のスープ ■
2人分 調理時間30分

<材料>
冬瓜 1/2個 250gくらい
レンズ豆 ひとつかみ
鶏ムネ肉 100g
玉ねぎ 1/2個
片栗粉 少々

昆布 5cm角1枚
生姜、にんにく 各ひとかけ
クミンシード 小さじ1
サラダ油 大さじ1
A.カレー粉 小さじ2~大さじ1
A.醤油 小さじ2
A.塩 小さじ1/4
A.胡椒 少々

1.冬瓜は皮と種を取り除き3cm角くらいに切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。生姜、にんにくはみじん切り。
鶏ムネ肉は一口大に切る。昆布は切り目を入れて水600ccにつける。
2.鍋に油を温め、クミンシードを入れて、ぷつぷつと気泡が出てきたら生姜、にんにくを加えて炒め香りを出し、玉ねぎを加えて炒める。
3.水と昆布を加え、沸騰したら片栗粉をまぶした鶏ムネ肉を入れ5分ほど煮る。
4.昆布を引き出し、調味料、冬瓜、レンズ豆15分分ほど弱火で煮る。冬瓜が柔らかくなってスッと竹串が通るようになればできあがり。

0910qchancabegge_5.jpg

スパイシーなカレーのいい~香りです。
香辛料で血のめぐりもよくなりそう。
和風味の冬瓜に飽きたら、いかがでしょう。カレー風味、おすすめです。


陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/09/11(水) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(2)

スパイス香るインドのベジメニュー、サブジ。

【レシピブログの「暑い夏に大助かり!ラクラク時短レシピ」モニター参加中】

0829sabuji_1.jpg

ナマステ~!今日はインド料理。
レシピブログさんからモニターでターメリックをいただいたので、サブジに挑戦してみました。
サブジとは、インド料理の一つで野菜の蒸し煮、炒め煮のこと。ベジタリアンの多いインドではよく食べられるんだって。
日本にもありそうだけど、スパイスをふんだんに使っているところがインドだわね。

ジャガイモのサブジは一般的で、パプリカは普通入れなさそうだけど、色合いがきれいなので、使ってみました。
赤と黄色が鮮やかでよりスパイシーな感じでしょ。
ちょっと自己流ですが、作り方はこんな感じでしょうか。

ラクラク時短料理レシピ
ラクラク時短料理レシピ


スパイス香る、ジャガイモとパプリカのサブジ ■
2人分 調理時間15分

ジャガイモ 2個
赤パプリカ 1個

クミンシード 小さじ1
サラダ油 大さじ1
GABANターメリック 小さじ1
塩 小さじ1/2
コリアンダー(粉末) あれば少々
マスタードシード(私はなかったので粒マスタードで代用)
唐辛子 1/2本
水 100CC

1.ジャガイモは皮を剥いて一辺2~2.5㎝角に切る。パプリカは同じくらいの大きさに乱切りにする。
2.フライパンに油を温めクミンシードを入れて、ふつふつと気泡が出るまで温める。香りが出たら、続いて種を抜いて輪切りにした唐辛子、ターメリック、コリアンダーを加えて炒める。
3.ジャガイモを加えて炒め、続いてパプリカも加える。一度塩を軽くふって水を加え、フライパンの蓋をして蒸し煮にする。
4.5分ほどおいてジャガイモにすっと竹串が通るくらいになったらOK.蓋を取って、フライパンをゆすりながら水分を飛ばす。最後に塩で味を調え、できあがり。

ジャガイモに火を通すのが意外に時間がかかったわ。ということで、あまり大きく切らないほうがよいです。

0829sabuji_1.jpg

ターメリック。
それ自体は色だけで味もそっけもない感じだけど、ほかのスパイスや塩と合わせると、美味しいもんですね。
ジャガイモだけだとモソモソした食感で飽きてしまうけど、パプリカ(と、ちょっとだけコーンも)が入ると色も食感もしまって、いい感じだね。

エスニックな気分で、これもまた、ビールかなー。
と思いきや、もう一品があさりのワイン蒸しだったのでワインにしてみたら、意外に合いました。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/08/30(金) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(2)

ピリリと大人の刺激!~海老と胡桃の黒胡椒炒め

0621ebinirapeppar_1.jpg


【レシピブログの「今夜は家飲み!人気のスパイシーおつまみ」レシピモニター参加中】

先日、スパイスブログさんからモニターでいただいたGABANスパイス3本セットの中から、
今日は、GABANブラックペパー<パウダー>を使って作りました。

プリプリの海老と胡桃の歯ごたえに、スタミナ野菜のニラ、そこにピリリとブラックペッパーの刺激をプラスして、、、
これはもう~、ビールがすすんじゃいます!

スパイスおつまみの料理レシピ
スパイスおつまみの料理レシピ


■ピリッと刺激的なうまさ!海老と胡桃の黒胡椒炒め■
2~3人分 調理時間30分

海老 (殻なし)150g
ニラ ひと束
胡桃 40g
パプリカ 1個
卵白 1個分
片栗粉 大さじ2くらい
弓削の塩 小さじ1/2くらい
GABANブラックペパー<パウダー> 適量
にんにく ひとかけ

1.海老の下処理をする。卵白1/2個分+塩でもみこみ、一度洗い流して水けをきったら、残りの卵白+塩少々、片栗粉を混ぜておく。
2.ニラはヘタの部分は細かく、葉の部分は4cmくらいに切る。パクリカも同じくらいの長さで食べやすい大きさに切る。胡桃は粗く刻む。
0621ebinirapeppar_3.jpg

3.フライパンに油を温め、にんにくを加えて香りをつける。ニラのヘタの部分と、卵白のついた海老を炒める。
  続けて、胡桃、パプリカを加えて炒め、最後にニラの葉を加えて、ざっと火を通し、塩で味を調え、ブラックペパーをふって、できあがり。
 (私はここで、ブラックペパーを加える前に、娘の分を先に取り置きます。)

ポイント 海老の下処理は重要です。このひと手間で、臭みもなく、またプリプリの食感に仕上がります。


0621_ebinirapeppar_2.jpg

パプリカの赤で彩りもよく、食欲アップ。+スタミナ野菜のニラで、夏バテ防止にも!

付け合わせは、アボカドとトマトのオリーブオイル&バルサミコ酢がけ、もろきゅうの梅肉和えです。
こちらはさっぱり。夏ですね。

GABANブラックペパー。そしてチリパウダー。
ビールが美味しいこの季節には、ますます活躍しそうです。

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/06/23(土) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(0)

冷めても美味しい!エンパナーダ風揚げ餃子~GABANナツメグモニターレシピ~

【レシピブログの「スパイスでおいしく時短!元気な朝ごはん&お弁当レシピ」モニター参加中】


0501empanada_1.jpg


今日ご紹介するのは、『エンパナーダ風揚げ餃子』です。
モニターでいただいた、GABANナツメグを使いました。

そもそも、エンパナーダって?

アルゼンチンを始め、南米の国でポピュラーなスナック。日本で言うミートパイという感じです。
今回は、手抜きアレンジをして、餃子の皮で包みました。

餃子の皮で包んで揚げたら、、、
あら、簡単!

皮が薄くてしっかりしているので、すぐにカラっと揚がって、失敗しらず。
サクサクして、冷めても美味しかったので、お弁当にもぴったりです。


エンパナーダ風揚げ餃子 ■
20個分 調理時間約1時間

豚挽肉 200g
玉ねぎ 小さめ1個
ピーナツ 粗みじんにして大さじ3
レーズン 大さじ2くらい
茹で卵 1個
にんにく 半かけ
餃子の皮(普通サイズ) 20枚
塩コショウ 小さじ1/2くらい
GABANナツメグ 適量

1.下準備 玉ねぎはみじん切りにする。ピーナツは粗く刻む。
2.フライパンに少量の油を温め、みじん切りにしたにんにくを入れて香りをつけ、続けて玉ねぎを炒める。
3.続けて豚挽肉を加えて炒める。しっかり色が変わったら、塩コショウ、GABANナツメグをふる。
0501empanada_3.jpg

4.ピーナツ、レーズンを加えて火を止める。バットなどに入れて冷まし、粗く刻んだ茹で卵も加える。
0501empanada_4.jpg

5.餃子の皮で包む。
0501empanada_5.jpg
最初に縁をくっつけてから、端から折りたたんでいくと、エンパナーダ風にねじった形になります。

6.中温の油で、さっと揚げたらできあがり。

0501empanada_6.jpg


外はサックリ。
食べると、豚肉、スパイス、レーズン、ピーナツ、、、といろんな味と食感が口の中に広がって、、、
ラテンの陽気になっちゃいます!


0501empanada_2.jpg


実際に、揚げたてではなく冷めてから食べましたが、冷めてもかるーい食感で美味しかったです。
お弁当にはぴったりのおかずですよん


スパイス朝ごはん&お弁当の料理レシピ
スパイス朝ごはん&お弁当の料理レシピ

0501GABAN.jpg

今回のモニター企画でいただいた、ハウスのスパイス3本セット
GABANナツメグ<パウダー>
GABAN味付塩コショー スモーク風味
ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>

どれも美味しいです。
特に、香りソルトはお気に入りでした。もともとガーリックとオニオンは大好きだし。
これを白ごはんにかけただけで何杯でもイケル!

我が家の食卓では、かなり重宝しています。
ありがとうございました

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/05/02(水) | ラテン飯 | トラックバック(0) | コメント(2)

レッドジンガー&ベンガルスパイス

銀座のオフィスで愛飲しているのは、
カフェーパウリスタのコーヒーと、

最近は、これ↓O
redzinger.jpg

セレッシャルの
ベンガルスパイス と
レッドジンガー 

ベンガルスパイス
シナモン、チコリ、キャロブ?、各種スパイス、バニラ、ジンジャー、カルダモン、ブラックペパー、クローブ、ナツメグなどなど。
なんか、インドカレーみたいだぞ?シナモンとバニラで、あまーい香り。
お腹空いてるときに、これ飲むのいいかも。
漢方によると、冷えにはショウガとクローブはいいので、これで体もあったまるぞニャンω

レッドジンガー
ハイビスカス(花)、ローズヒップ(実)、ペパーミント(葉)、レモングラス(葉)、オレンジ(皮)、レモンマートル(葉)、甘草(根)、ワイルドチェリー(樹脂)、香料
ビタミンCたっぷりで、かなり美肌によさそうBrilliant
ローズヒップは、ストレスにもいいみたい。
かなり酸っぱいけど、これが、効くー!って感じ。ビックリ

セレッシャルのハーブティーっていろいろあるみたい。
HPでアサイ・マンゴー・ジンガーなんてのを発見!
アサイーのお茶なんて、はじめて。これは飲んでみなくては。

セレッシャルのハーブティーに、ちょっとハマリそう。。。絵文字名を入力してくださいBrilliant
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2009/03/20(金) | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |