子供がよろこぶクリスマスパスタサラダ☆ホームパーティーにも!

151215chmaspsald_1.jpg

おはようございます。
スパイス大使のquericoです。
5歳の娘、クリスマスという季節のイベントに今年が一番盛り上がってます。笑
やっぱり、成長するとそういった季節の行事やイベントを理解するようになってくるんですね。


151215chmaspsald_4.jpg

こんなカレンダー、最近よくあるでしょ?
先日娘に買ってあげたんですが、日ごとの扉のついたクリスマスの絵のカレンダーを開けると中にクリスマスにちなんだ絵のチョコレートがはいっているのです。
12月に入ってから、毎日保育園から帰ってこれを開けてチョコレートを食べるのを楽しみにしています♪

そんなわけで、今日も先日のクリスマスパーティーのお料理からもう一品ご紹介します。
なんてことはないパスタサラダなんですけど。

キャラクターもののマカロニって、子供はテンション上がるでしょ??
今年は、キティちゃんです。先日親戚のお兄ちゃんが娘に送ってきてくれたプレゼントの中に入ってました。
去年はシンデレラ、その前はプーさんだったかな。毎年こんなのを作ってます。

子供がよろこぶ☆クリスマスパスタサラダ ■
キャラクターもののマカロニ 60g
にんじん 30g
きゅうり 1/2本
マヨネーズ 適量
ケチャップ 少々
レモン汁 少々
うずらの卵 6~8個
ミニトマト 6~8個
ロマネスコ 適量

1.きゅうり、にんじんは1.5㎝角に切る。うずらの卵、ロマネスコも別々に茹でておく。マカロニを茹でる、茹で時間の残り3分くらいのところでニンジンを入れて一緒に茹で、茹であがったらざるにあげる。
2.きゅうり、にんじん、マカロニをボウルに入れてマヨネーズとケチャップ、レモン汁で和える。
3.広い皿の中心に2を高さを出して盛り、周りにロマネスコを木のようなイメージで並べる。マカロニとロマネスコの間に、ミニトマトとうずらの卵を交互に並べる。

3ステップで簡単!!

151215chmaspsald_3.jpg

森の中に宝物が散らばっているみたい~!
なんて、かなり無理やりな設定ですが。。。( ;∀;)



151215chmaspsald_2.jpg

この日は、4歳の娘のいとこも遊びに来てくれてましたが、子供たちふたりとも、よく食べました!

この後最後にクリスマスケーキを食べて、パーティーはひとまず無事に終わりました~
うちはもうこれでいいかなー。なんて、、、(笑)

あとはサンタさんが来るのを待つだけです
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2015/12/15(火) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

娘がだいすきな納豆チャーハン

0206nattouchahan_1.jpg

なんてことない料理なんですけど、、、娘の大好物。笑
保育園が休みだったり、風邪をひいて休んだりしたときに、お昼ごはんによく作ってあげます。
そうすると、すごく喜んで食べてくれて、また食べたいってリクエストされるんです。

■ 簡単!子供が喜ぶ納豆チャーハン ■
1.5人分 調理時間15分

<材料>
ごはん 1膳半
納豆 1パック
卵 1個
ネギ 刻んで大さじ1
サラダ油 適量
醤油 小さじ1くらい
小海老 あれば飾りに5~6個

1.納豆はタレも加えてよくかき混ぜ、溶きほぐした卵に加える。(これ、先に納豆をかきまぜてからのほうがやりやすいです)
2.フライパンに油を熱しネギを炒め、続いてごはんを炒める。
3.1を加えて全体に絡めるように炒め卵にだいたい火が通ったら、最後に醤油を垂らして香ばしい香りがでたらできあがり。器に盛り、あれば茹でた小海老を飾る。

0206nattouchahan_2.jpg

3ステップで簡単!
うちの子はぱくぱく、でしたよー。
味は薄めなので、パンチが欲しい大人は、胡椒か、ラー油なんて垂らしてもいいです。

火の入れ加減はお好みですが、私はしっとりめで火からおろしました。
仕上がりはふんわり。
パラパラなチャーハンが好きな人は香ばしくなるまでよく炒めてね。

これで即席わかめスープでもつけて、簡単だけどりっぱにランチ。笑

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/02/06(木) | ごはんもの | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |