スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お芋団子のほっこりぜんざい



今日は朝から雪!!
ほんとに今年の冬は、寒いですね。

そんなさむーい日にぴったりのスイーツは、おぜんざい

0120zenzai_4.jpg



なぜか急におぜんざいを作りたくなって、早朝から小豆を煮ました。
小豆は、前もって豆を吸水させる必要がないので、思いついた時にすぐに作れます。


小豆を煮る ■
今回は、小豆200gを煮ました。
1.鍋に小豆、たっぷりの水を入れて沸騰させる。ぐらぐらと沸騰したら10分くらい煮る。
2.一度全部茹でこぼす。
3.圧力鍋に小豆を入れて、水を豆の4~5倍入れて加熱する。9分加圧して、その後自然冷却。

0120zenzai_1.jpg
煮上がりは、こんな感じです。

ぜんざい
1.茹であがった小豆を汁ごと鍋に入れて、弱火でコトコト煮る。砂糖(三温糖またはきび砂糖など)を100g加える。
2.砂糖が溶けて、さらに弱火でコトコト。最後に塩をひとつまみ入れてできあがり。

※豆200gに対して砂糖は100g強入れましたが、甘さ控えめです。
 お好みに応じて加減してください。


さーて。
今日はおじいちゃんとおばあちゃんが遊びにきてくれたので、みんなでお茶の時間です。

1歳10ヶ月の娘に、お芋の団子を作りました。
さつま芋をスチーマーで茹でて、マッシュしてバターと砂糖を少々加えて丸めたもの。
さらに、大人用には、レンジで温めて柔らかくしたお餅で、芋の餡を包んだ、芋餅団子?

0120zenzai_3.jpg
大人用


0120zenzai_2.jpg
まなたん用 周りに豆乳をかけて、豆乳芋ぜんざい
豆好きのまなたん、パクパク食べてくれました。

おばあちゃんは、普通の焼き餅とのミックスバージョン。
0120zenzai_5.jpg


あまーいぜんざいと熱い緑茶で、ほっこり
小豆って美味しいですよね。
あんこ好きの私には、たまらなーい 
この冬は小豆が、活躍しそうです。

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑
スポンサーサイト

2012/01/21(土) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。