リメイクで2度美味しい!キーマ風肉じゃが&ドリア

0808kimanikujaga_2.jpg

今日はジャガイモを使ったおかずです。

ジャガイモ、うちはあんまり使わないんですよね。
娘が嫌いなもんで、、、。
味噌汁に入れても、ポテトサラダとか作っても、一切食べない!^^;)
いつからか芋が好きじゃなくなったみたいで、さつま芋とジャガイモ、さらにかぼちゃも食べなくなりました。
どうやら、あのホクホクした食感が嫌いみたい。(女子っぽくなーい。笑)
(とかいって、マックのポテトは食べるくせに!)

とは言っても、時々はジャガイモのおかずもします。
両方の実家からジャガイモを貰ってしまったので、とうとうジャガイモの料理をすることにしました。

肉じゃが、なんだけど、この暑さじゃなんとなくそんな気分でもないので、夏っぽくカレー味にしてみました。
挽肉にして、キーマ風カレーです。
そして、これを2日目にアレンジすることを考えてある程度まとめて作り、
翌日は、キーマ風ドリアにしてみました。
こっちの方は美味しかったな。我ながらこのアイデアはよくできたぞ。
これなら、娘も少しは食べてくれるかな??


■リメイクで2度おいしい!キーマ風肉じゃが&カレー■
2人分 調理時間30分程度

急いで作ったので、実はけっこうてきとうなレシピですが。^^;)

ジャガイモ 中4個
豚挽肉 150g
にんじん 少し
たまねぎ 小さめ1個
ズッキーニ 1本
クミンシード こさじ1

めんつゆ 適量(大さじ3~4)
酒+醤油 適量
カレー粉 適量(大さじ2~3)

<リメイク分>
ごはん 多めに2杯分
とろけるチーズ 適量


1.ジャガイモは、カレーよりやや大きめの大きさ、たまねぎは粗みじん切り、にんじんは1cm角、ズッキーニは5mmほどの輪切りにする。
2.鍋を温め、少量の油を熱しクミンシードを炒め、香りがでたら、たまねぎ、にんじんを加える。
3.続いて挽肉を加え、色が変わったら、ジャガイモ、ズッキーニも加えて炒める。
4.カレー粉を加えて焦がさないように炒め、水1カップ(分量外)、めんつゆを加える。甘すぎると感じたら、酒と醤油で調整する。
5.中~弱火で煮て、ジャガイモに火がしっかり通ったら、煮くずれる前に火を止める。完成。
リメイクのことを考えてちょっとつゆだくに仕上げます。

0808kimanikujaga_1.jpg

1日目はこんな感じ。和風カレー風味の肉じゃが。

クミンシードって、ちょっと入れるだけでカレー風味になるから、ステキです。
最近けっこう気に入ってます。
カレールウがあれば、それを使ったほうが失敗がなくていいかも。
うちにはその時、辛口しかなかったので、使いませんでした。

二日目は、超~簡単リメイク

グラタン皿にごはんをうすく盛って、その上に肉じゃが、とろけるチーズをのせてオーブンで焼きます。
200度で12分焼きました。そんな感じ?
お好みでパン粉やパルメザンチーズをかけてもいいですね。

0808kimanikujaga_2.jpg

グアテマラのgalloの鍋つかみが、かわいいでしょ

アツアツをいただきまーす。

私的には、なかなかおいしかったのだけれど、
結局娘は、”からーい”と言って、ほとんど食べれくれませんでした、、、。


付け合わせのサラダに、こんなトッピングはいかが?

0808kimanikujaga_5.jpg

パプリカのロースト、オイル漬けです。
オーブンでじっくり焼いて甘みをひきだしたパプリカを、オリーブオイルに漬けました。
最近これにはまっていて、肉や魚の付け合わせや、サラダのトッピングにしています。

0808kimanikujaga_4.jpg


陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

おまけ。の一枚。

0808kimanikujaga_3.jpg

先日盆踊りデビューをしてから、すっかり気に入ってしまった娘。
先週末も、実家のほうの盆踊りにいって、輪の中で踊って降りました。
たんこう節?東京音頭?

スポンサーサイト

2012/08/08(水) | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1044-1a89e662
 |  HOME  |