シンプルがいい!ししとうの揚げびたし

0830shishitouage_1.jpg

今日も、暑かったですね。。。
日中は、いつまで続くの? って思うような暑さですが、吹く風が涼しく爽やかになってきたのを感じます。
自転車での娘の保育園の送り迎えも、少し楽になってきました。

野菜の種類の多いスーパーで、こんな風にまあるい獅子唐をみかけたので、買ってみました。

0830shishitouage_3.jpg

獅子唐辛子は、唐辛子の中の甘み種。
ビタミンCやビタミンAが豊富で、なかなかの優れものです。
辛みがないので揚げたり焼いたりがおすすめ。

というわけで、揚げびたしを作ってみました。
全部をさっと素揚げにして、めんつゆベースの汁に漬けるだけ。
これが、病みつきになるほどのおいしさ!!


■ シンプルが美味い!獅子唐の揚げびたし ■
一袋分(約20個) 調理時間 30分くらい

獅子唐辛子(およそ20個)
めんつゆ 50㏄
水 150㏄強 (めんつゆの濃さに応じて加減してください)
醤油 適量
みりん 適量
青唐辛子 お好みの量

1.獅子唐を素揚げにする。焦げやすいので揚げ過ぎに注意。
2.漬け汁を作る。めんつゆ+水に、(私にはちょっと甘いので)醤油と、みりんを足して味を調える。
3.器に1を入れて2をひたひたになるくらいにまわしかけ、輪切りにした青唐辛子をちらす。

0830shishitouage_2.jpg

じゅわ~って甘辛いつゆを吸った獅子唐のほろ苦さが、バツグンの美味しさです。
シンプルな野菜のおかずなのに、主役の座を奪うほど。笑
野菜ばかりで肉がないと小言を言う旦那さんがパクパク、ほとんど食べられてしまいました。

獅子唐やピーマンの類は、油との相性がいいですね。
旬なうちに、また他の料理にも使ってみよう。


本日のおまけ。

0830yummy.jpg

写真をよく取るため、食卓にスマフォを置いてあるのを見ると、
娘の最近のブームが”写真撮ってー”。と、お得意のYummy!のポーズをする。
撮った写真を、画面をパラパラとタップし喜んでおる、、、、。
現代っ子だなあ~。(^_^;

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/08/31(金) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1060-a4fc8f6f
 |  HOME  |