FC2ブログ

豆腐入り和風ハンバーグもみじおろし添え

0918wafuhumburg_1.jpg

今日は朝からヘンな天気で、もう~たいへんでしたよっ。

娘を送った後にそのまま自転車で買物に行ったら、思いっきり降られるし、洗濯もの出しっぱなしだし、
さんざん濡れて家に帰った後も、太陽がでたり、いきなりまた降ったりするもんだから、
洗濯物を入れたり出したり、また入れたり、、、。
ぶつけようのないイライラ感。
ですが、まあ、娘の送り迎えの時にはちょうど降っていなかったので、それだけでもラッキーだったと思うことにしましょ。(*^^)v


さて、今日はレシピブログさんのモニターレシピです。

【スパイスで風味引き立つ!秋を楽しむ和のレシピ】
秋のスパイス、ハウスのもみじおろしを使って、和風ハンバーグです。

大根おろしの上に、さらにもみじおろしをのっけて、辛みをプラス。ぽん酢とも合いますな~。

和風スパイスの料理レシピ
和風スパイスの料理レシピ



■ 豆腐入り和風ハンバーグ、もみじおろし添え ■
4人分 調理時間40分

<材料>
牛豚合挽き肉 200G
たまねぎ 中1/2個
木綿豆腐 150G(水切り前)
卵 1/2個分
パン粉+牛乳 1/4カップ
生姜汁 数滴
ナツメグ 少々
塩 ふたつまみくらい
コショウ 少々

A.めんつゆ+醤油 大さじ3~4(適当)
ぽん酢
大根おろし お好みの量
ハウスもみじおろし お好みの量

付け合わせに、
ナス 1本
しめじ お好みの量


1.下準備。たまねぎはみじん切りにする。豆腐はしっかり水を切る。卵は溶いておく。
0918wafuhumburg_4.jpg

2.材料の全てをボウルに入れてよく混ぜ、捏ねる。時間があれば、ここで冷蔵庫で一度寝かす。
3.2を4等分にする。フライパンに油を熱し、先につけあわせのナス(縦に4等分にカットする)をさっと炒め、皿に取り出す。(色が変わらないように) しめじは石附を取ってほぐしておく。
4.3のフライパンに、再び少量の油をひき、ハンバーグを焼く。タネは俵型にして真ん中をくぼませて、並べる。少し焼き色がついたら、蓋をして蒸し焼きにする。
5.5分くらい焼いたら、返して反対側を焼く。ここでフライパンの空いてる場所にしめじを入れて一緒に焼く。
6.中まで火が通ったら、蓋をとって水分を飛ばし、両面にしっかり焼き色をつける。ハンバーグを取り出して、そこにナスを戻し、Aの調味料をさっとまわしかけてしめじとナスにからめる。
7.皿にハンバーグ、上に大根おろしを乗せて、フライパンに残ったソースをかける。その上にもみじおろしをのせ、しめじとナスを盛りつけて、完成。

ナスは色が変わりやすいので、切ったらすぐに調理するとよいです。油を使うと変色しなできれいな紫色になるよ。
大根おろしは、さっぱりするだけでなく、大根のジアスターゼという成分が消化を助けます。


0918wafuhumburg_2.jpg

食べる時に、さらにぽん酢をたっぷりかけると、さっぱりして、箸がすすむ~~♪
ピリ辛のもみじおろしが、肉+豆腐とぽん酢に合いますなー。

ハンバーグの旨みソースが絡んだナスとしめじって、それだけでもおいしくない?
それに、豆腐を混ぜた分かさ増しで、肉は1個50gくらい。
これは、かなりヘルシーですよ!


0918wafuhumburg_3.jpg

晩ごはんの食卓はこんな感じでした。
和風ハンバーグ、ゴーヤとさきいかの和えもの(これ、おいしかった!)、野菜サラダ、玄米ご飯、おくら納豆、味噌汁、ナスときゅうりの浅漬け、ピクルス。

ふだん肉をあんまり食べない娘も、今日はハンバーグを食べてくれた。よかった~。
ぽん酢の味付けがよかったのか、、。なんせ酸っぱいもの好きだからね。
スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/09/19(水) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1075-e73cd659
 |  HOME  |