塩ヨーグルトでさっぱり!鶏レバーのガーリック炒め

0923sioyogurtrever_1.jpg

塩ヨーグルト、2回目です。
先日、パン教室でレバーの話をしたら、急に食べたくなって、その日に買って帰りました。
で、下処理に塩ヨーグルトをつかってみよう!と思いついたわけです。

塩ヨーグルトの効果はあったのか、どうなのか、、。
よくわからないけど、とりあえず美味しくできました。

■ 塩ヨーグルトで!鶏レバーのガーリック炒め ■
2~3人分 調理時間30分+漬けこみ一晩

<材料>
塩ヨーグルトにつけた鶏レバー 200g
たまねぎ 中1/2個
ピーマン 1個
 
にんにく ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1
塩コショウ 適量

※塩ヨーグルトは、
プレーンヨーグルト150gに対し小さじ1/2強(3%)を混ぜて作りました。

1.レバーは塩をふってかるくもみ、包丁やハサミを入れて血の塊を取り除き、
  さっと洗って水けをペーパーでふき、塩ヨーグルトに一晩(8時間くらい)漬けこむ。
0923sioyogurtlever_3.jpg


2.1をペーパーなどでヨーグルトをかるくふき取り、大きさが大きければ一口大に切る。
  玉ねぎは串切りに、ピーマンも大きさをそろえて、細く切る。
3.フライパンに油を温め、つぶしたにんにくを入れて香りをうつし、たまねぎを炒める。
  続いてレバーを加え、全体に色が変わったら、ピーマンを加える、
4.レバーが完全に火が通ったら、塩こしょうで味を調えて、完成。

0923sioyogurtlever_2.jpg

私は、皿に盛った後、仕上げにトマトのサルサをたっぷりかけました。
こうすると、さらにさっぱりピリ辛。
私が作ったトマトのサルサは、生のトマト、たまねぎ、福耳唐辛子という青唐辛子を刻んで塩で調えたものです。
普通は焼いた肉料理にかけるとさっぱりして美味しいけれど、レバーにも合いました。

レバーをモリモリ食べて、鉄分補給しよっ。
塩ヨーグルトに漬けたレバーは臭みもなく、にんにく、野菜と合わせてモリモリ食べれちゃいます。
たまねぎと合わせて食べて、増血や疲労回復にさらに効果アップですよー。



週末、、、、
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

お台場のビッグサイトでやっている旅行博に行ってきました。
旦那さんが、ツアーオブサイヤーの一部門で賞を取り、表彰されたのです。

旅博、たのしい!

0923tabihaku_2.jpg

たくさんの国が参加していて、みんなその国のイメージを出したブースのデザインが、すてき。
テンション揚がる~!

0923tabihaku_1.jpg

お目当てのごはん。笑
絶対にアフリカ料理を食べたいー!と思ってました。
迷わず選んだのが、このエチオピアプレート。
予想以上に辛かった・・・!が、美味しかったぞ~!

あ、もちろん表彰式もちゃんと見たけどね。^^;

旅の醍醐味のひとつは、やっぱり、“食”だもんね。


スポンサーサイト

2012/09/24(月) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1081-6e1d31ed
 |  HOME  |