圧力鍋ひとつ。手間なしでしみしみ~煮豚

1008nibuta_3.jpg

宮崎で養豚場をやっている従兄からいただいた立派な豚バラブロックがあったので、ガッツリ!煮豚にしました。

私の煮豚は手抜きで(笑)、圧力鍋ひとつで作るので、簡単です。


■ 圧力鍋ひとつで手間なし煮豚 ■
4~6人分 調理時間約60分

豚バラブロック 950g
生姜 ひとかけ
ネギの青い部分

<調味料>
焼酎 1/2カップ弱
みりん 1/2カップ弱
醤油 1/2カップ
砂糖 大さじ2

ゆで卵 好きなだけ

1.豚肉は食べやすい大きさに切る。圧力鍋に油をひき、豚肉を焼く。全ての面に焼き色がつくように転がしながら表面を焼く。(中まで火が通らなくてよい)
1008nibuta_2.jpg

2、ひたひたの水を入れ、生姜、ネギの青い部分を入れる。(ちょっと足りなかったので、私はセロリの葉とにんじんの切れ端も入れちゃいました)
1008nibuta_1.jpg
蓋をして加圧10分強。その後、自然冷却。

3.ピストンが下がったら開けて、調味料を入れて再び加熱する。加圧10分。また自然冷却。
4.茹で卵を皮を剥いて、汁に漬けこむ。


1008nibuta_5.jpg
短時間でできるのに、とろとろ~、しみしみ~。
私は酒のかわりに、家で余っていた韓国の焼酎を使いました、が、問題なくおいしかったです。


1008nibuta_6.jpg

この煮豚の汁がとっても使えるんです。
次の日には、汁に大根を入れて炊き直しました。
大根がほろ苦くてとろとろで、めちゃ美味しかった~!
これで焼酎、すすんじゃいます。


さらに、煮豚の汁は、ラーメンのスープにもなります。
汁だけ冷凍してとっておいて、ある時ラーメンを買ってきて、このスープで作りました。

一度作れば、2~3日これでおかずがもちます。
思い切って大きめのブロックで作るのがおすすめですよん。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/10/12(金) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

querico

『☆ぼんじょるのさん』

こんにちは。いつもコメントをいただきありがとうございます。
煮豚って、豪華な感じだけれどもとっても簡単で、いいですねー。
ぼんじょるのさんのお野菜ブログもまた遊びに行きますね。最近、ポチばかりですみません^^;

2012/10/13(土) 05:12:09 | URL | [ 編集]

ぼんじょるの

『こんばんは』

quericoさん、こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

とても美味しそうな煮豚ですね。
柔らかそうな感じがお写真からも伝わって参ります。
心がほっこりと和む素敵なお料理ですね。

全部ポチっと応援させて頂きます。

2012/10/12(金) 21:36:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1095-6fc8aa13
 |  HOME  |