スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

15分でメインディッシュ!? 即席、サバ鍋。

1015sabanabe_3.jpg

月曜日はバタバタでした。
仕事が少し遅くなって駅に到着、娘のお迎えにいき、そのまま2人で週末2日間空けた家に帰ってきました。
買物をする暇もなかったので、冷蔵庫もほとんど空っぽ。。。(T T)

帰路、ごはん何にしよう~、と考えていたのですが、思いついたのが、コレです。

“即席、サバ鍋”

1015sabanabe_1.jpg
材料は、これだけ。
ストックしてあった鯖の缶詰と残り物の白菜を使って、ほんとに15分でできちゃう、時短&ズボラ飯です。笑

白菜とじゃがいもはビタミンCが豊富。
そして鯖のDHAは、おつむにも良い、、、。
手抜きだけど栄養はそれなりにあるということで。(*^^)v

ごはんをはや炊きで炊いて、この鍋をぐつぐつ煮ている間に、テーブルにいろいろ並べれば、、、
30分もしないでごはんは出来上がり~♪

■ 時短・手間なし!サバ缶と白菜の即席鍋 ■
2人分 調理時間15分

<材料>
鯖水煮缶詰 1缶
白菜 4~5枚
じゃがいも 1個
ネギ お好みの量

1.白菜は洗って、芯と葉の部分に切り分け、芯は削ぎ切りに、葉はざくざくと切る。ネギは刻む。
2.じゃがいもは一口大に切って水にさらす。
3.厚手の鍋に白菜の芯を敷き詰め次に葉の部分を少し残して敷く。中央に鯖の缶詰を開けてどん!とひっくり返し、周りにじゃがいもを並べて、ネギを散らし、最期に残しておいた葉で覆う。
1015sabanabe_2.jpg
こんな感じに敷きつめて、葉の部分で覆って、鍋の蓋をして約10分間蒸し煮にする。


他に水や調味料は、一切入れませんでした。
10分間蒸したら、トップの写真のように、白菜から出た水分でちょうどいい感じのお鍋になります。

1015sabanabe_4.jpg
お好みで、ぽん酢やだし醤油をかけて、いただきます。

酸っぱいのが好きな娘は、ぽん酢をかけたら、“もっとちょうだい”って白菜ばっかり食べてました。笑
あいかわらず、じゃがいもをほとんど食べない。。。けど、まあいっか。


本日のおまけの一枚。
1015mana.jpg
バランス~♪
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/10/18(木) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1099-4605d952
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。