キャベツもりもり!博多のモツ鍋

1128motsunabe_1.jpg

今日はほんとに、寒かったですね。関東もこの冬一番の冷え込みでした。

今日は仕事が休みだったので、しっかり仕込んで、モツ煮にしようと決めていたのです。


居酒屋風の味噌味のモツ煮込みも好きなのですが、私は、博多の従姉の家に遊びに行った時に食べたモツ鍋の美味しさが忘れられなくて、、、。
白いスープでキャベツとニラがたっぷり入ったモツ鍋。美味しかったです。どうしても、この博多バージョンのモツ鍋を作りたかったです。

モツ煮というと、下処理がたいへんで時間がかかると思っていましたが、、、
買ってきたのがゆでモツだったので、思ったよりも簡単にできました。

レシピは、jirojiroさんのレシピを参考にアレンジさせていただきました。
ありがとうございます。

■ キャベツもりもり!博多のモツ鍋 ■
3~4人分 調理時間1時間くらい

<材料>
豚モツ 300g(もう少し多くていいかも)
キャベツ 1/3玉くらい
ニラ ひと束
もやし 1/2袋
しめじ 1パック
豆腐 1/2丁

にんにく 1かけ
生姜 1かけ

水 500CC
白だし 50㏄
鶏ガラスープ 300cc

調味料
A.味噌 60g
A.酒 大さじ3
A.みりん 大さじ2
A.醤油 大さじ2
A.練り胡麻 大さじ1
A.すりごま 大さじ1

1.モツの下処理。モツは生なら3回ほど茹でこぼして水で洗う。茹でモツの場合は、1回でOK.
2.Aの調味料を合わせておく。キャベツは手でちぎる。ニラは5~6cmの長さに切る。しめじは石附をとりほぐす。
3.鍋に水と白だし、鶏ガラスープを合わせて、スライスしたにんにくと生姜を入れてひと煮立ちしたら、1のモツを加えて10分ほど煮込む。その後Aの合わせ調味料を入れて、さらに煮る。
4.しめじ、豆腐、もやし、キャベツ、にらの順に加えて煮込み、最後の野菜がしんなり煮えたらできあがり。

1128motsunabe_3.jpg

できあがり~
たっぷりキャベツで中が見えませんが、モツや豆腐やしめじもしっかり煮えてます。


1128motsunabe_1.jpg

いただきまーす!

味のしみたキャベツ、モリモリ食べれちゃいます。
モツも、ちょうどよい歯ごたえがあって、おいしく煮えてました。
作るとき、キャベツを相当入れた感じがありましたが、煮えるとちっちゃくなって、
たくさん食べれます。野菜がたっぷり摂れるのがいいですね。

とんこつラーメンのようなおいしいスープができたので、しめは、うどんか、雑炊がよいです。
娘も「ちゅるちゅる入れたーい」と言っているので、明日、これにうどんを入れてちゃんぽん風で食べようかな。。。


1128motsunabe_4.jpg

娘は、三浦レディースという赤い大根の酢漬けに夢中。
ほんとに、酸っぱいものが大好きな、かわった2歳児ですわ。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/11/29(木) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1126-00b504f5
 |  HOME  |