スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀鱈とトマトのサフランリゾットで白ワイン♪

【レシピブログの「スパイス料理とワインで秋のテーブルを楽しもう!」
レシピモニター参加中】
このテーマももう最後だわ。笑


1201safranrizot_1.jpg

今夜のメインはリゾット。
理由は簡単で、ごはんがたくさん残っていたのと、サフランを使った料理を作りたかったから。笑
基本のサフランリゾットはお米から炊くようだけどね。まあ、よいのです。
ちょっと季節感を出して、銀鱈も入れてみました。
サフランの明るい黄色、トマト、パセリを散らしたら、、、なんか華やかな感じになしましたよ


■ 銀鱈とトマトのサフランリゾット ■
2人分強 調理時間20分

<材料>
銀鱈 一切れ
玉ねぎ 1/4個
ごはん 2杯分
にんにく ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1
水 
ブイヨンスープ 400~500CC(水に粉末を溶かしても)
GABANサフラン 少々(6~8本くらい?)
パルメジャーノチーズ 大さじ3
トマト 1/2個
ドライパセリ 少々

1.鱈は一度湯通しして臭みを取り、一口大に切る。
  にんにく、玉ねぎはみじん切り。トマトは5mm角切りにする。
2.鍋にオリーブオイルを温めにんにくを炒めて香りを出し、たまねぎを炒める。
3.水とコンソメを加え、沸騰したら鱈を入れて少し煮て、火が通ったら一度取り出す。
4.サフランを加え、続いてごはんを入れ、少し煮込む。
5.パルメジャーノを加えて混ぜ、ほどよく水分が残っているところで火を止める。
6.皿に盛り、鱈を添えて、角切りのトマトを散らし、パセリをふる。

できあがり~!
熱いうちにいただきましょう。


1201safranrizot_2.jpg

今日は、リゾットと、昨日の魚介と野菜のマリネ焼きで、もちろん白ワインです。
ちょっとお洒落な夕飯になりました。

1201safranrizot_3.jpg

あ、写真のは、細かく切ったプロシュートが乗ってます。ちょっと旨みと塩分を足しました。
でもなくてもいいと思います。
食べる時にレモンを絞ると、より爽やかになって美味しいです。

今日の白ワインは、安いチリ産のワインでしたけど、魚介系のおかずとの相性はよくて、スイスイいっちゃいました。


おまけ。

1201mana.jpg
ダンス好きの娘。

何やってるのか写真じゃよくわかんないすけど、、、
かなり夢中になって踊ってます。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/12/02(日) | スペイン・イタリア料理 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1128-d54eb341
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。