スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あっさり、ほっこり。海老とハヤトウリの春雨スープ

1205ebiharusamesoup_2.jpg

今夜はあっさり、スープです。
ハヤトウリを実家からもらっていたので、何にしようかなーと考えて、
今回は海老と組み合わせて春雨スープにしました。
こんなあっさり目が食べたくなるなんて、やっぱりまだ、先週末の暴飲暴食を引きずっているのかしら。。。笑

■ 海老とハヤトウリの春雨スープ ■
3~4人分 調理時間25分くらい

<材料>
海老(殻付きでもなしでも) 10~12尾
ハヤトウリ 1/2個
春雨 30g(乾燥で)
水 600㏄
鶏ガラスープ(粉末)小さじ1.5くらい(600㏄のスープに適した量)
塩 ひとつまみ
醤油 少々
卵 1個

<海老の下味>
片栗粉 適量
酒 適量
塩 適量

1.海老の下処理。殻を剥いて背ワタを取り、少量の塩を降り片栗粉をまぶして絡める。しばらくおいて水洗いをする。(普通はここで背ワタを取るが今回はあとでもOK)
2.ハヤトウリは皮を剥いて1㎝角に切る。
3.鍋に湯をわかし鶏ガラスープを少なめに入れる。(味を見てあとから足した方がよい)
  ハヤトウリを入れ、透明になってきたら春雨を入れる。
4.海老の下半分に切り込みを入れる。この時にうまく背ワタが取れる。下味の酒と塩と片栗粉をまぶしておく。5.春雨は柔らかくなったら最後に海老を入れ、塩、醤油で味を調える。
6.一度沸騰させて火を弱め、溶き卵を回し入れて沸騰直前に火を止める。余熱でふんわりかためたらできあがり。

1205ebiharusamesoup_4.jpg

海老がきれいに赤くなって、卵との彩りがきれいです。
海老に切り込みを入れるとくるんと丸くなって、見た目もボリュームが出ます。
(って、どこかのお料理ブロガーさんの技を盗みました。)


実は、私は思いがけない失敗をしてしまいました。
海老に片栗粉をまぶしてスープに入れると、ちょうどよくとろみがつくはずだったのですが、、、

片栗粉と上新粉を間違えていた!!

使ったときに、なんかサラサラしてるな~、って思っていたのですが、
捨てた袋を確認したら、上新粉でした。
先日、片栗粉がなくなったので瓶に詰め替えた時に、間違えていたようです。
上新粉では、やっぱり、とろにはつきませんでした。ははは。。。^^;


海老と春雨の組み合わせなんて、娘の大好物に違いない~!
予想どおり、おかわりしてたくさん食べてくれました。

1205ebiharusamesoup_1.jpg

娘は春雨スープと、今日もカブの甘酢漬けに夢中でした。
ほんとに、やたらと酸っぱいものが好きで、春雨やら蒟蒻やらも大好きで、
2歳のくせに、ダイエット中の女子みたいな好みしてるんですよねえ。笑


おまけの一枚。
1205manaribon.jpg

友達から貰ったディズニーランドのお土産のミニーちゃんのポニーをつけて超ご機嫌

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/12/06(木) | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1130-0a00e8a1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。