FC2ブログ

リメイクで簡単。ほくほく、カレードリア

1209currydria_1.jpg

昨日のドライカレーがたっぷり残っていたので、今日はこれをドリアにリメイク。
ホワイトソースも作って、その上からカレーをかけたので、クリーミー&スパイシーが
よい感じです。

■ リメイクで簡単。クリーミーカレードリア ■

2~3人分 調理時間40分(焼時間含む)

ドライカレー(具のみ) 2人分
 →作り方はこちらを参照
ごはん 2人分
チーズ (スライスチーズまたはピザ用チーズ)
粉チーズ お好みで
ドライパセリ お好みで

<ホワイトソース> 
たまねぎ 1/4個
バター 大さじ1
小麦粉 大さじ2
牛乳 300cc
コンソメ(粉末)1/2袋(2~3g)


1.ホワイトソースを作る。
  フライパンに少量のオリーブオイルを温めタマネギを入れる。タマネギに小麦粉を絡めるようにまぶして、バターを加えて溶かしながら炒める。牛乳を少しずつ加えて、だまにならないように焦がさないようにゆっくり炒める。クリーム状になるまでゆっくりまぜ、いい感じに煮詰まってきた火を止める。(冷めると硬くなるので緩めがよいです)
2.グラタン皿にごはん、ホワイトソース、ドライカレーの順にかける。チーズを載せて、さらに仕上げに粉チーズと、ドライパセリをふって、オーブン230度(予熱なし)で20分強加熱する。

1209currydria_2.jpg

熱々!ほっくほくが美味しいです。

カレーにしっかり味がついているので、チーズは少なめでよい感じです。
上のカレーは水分少なめなので、ホワイトソースは緩めに作る方がよいです。
(両方しっかりしてると重たいから)

カレーは甘めに作ったので、娘もパクパク。主人もペロリ、でした

1209baskhusoup.jpg

ドリアの付け合わせにスープも作りました。
鱈とねぎたっぷりのバスク風スープ。
ネギを炒めて、タラとじゃがいもを一緒に煮込んだスープです。
スペイン、バスク地方のスープなんだって。

でも、これはあんまり評判がよくなくて(夫は、煮込んだクタクタになったネギは嫌い、という持論があり)
結局、ワタシひとりで食べましたよ。。。^^;


今日も寒かったです。
クリスマスも近づいてきたし、食卓には、スープやお鍋やあったかメニューが並びますね。

スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/12/11(火) | ごはんもの | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1132-73f7491a
 |  HOME  |