肉らしい豆な姑で、ヘルシー生姜焼き

1215nikumame_1.jpg

またまた、久しぶりにアップになってしまいまして、すみませぬ。

木曜、金曜と忘年会続きでした。
木曜はお肉たっぷりブラジル飯&ビール、金曜はビール&焼酎+ちゃんこ鍋。というわけで、私の胃もちょっとお疲れ気味。
アルコールと動物性脂肪をたっぷり摂ったカラダをリセットするためにも、昨日はちょっとヘルシーメニューを意識して。


1215nikumame_3.jpg

『肉らしい豆な姑』(憎らしいではありませんっ!)

という、ステキな食材があったので、これを使って生姜焼きを作りました。
義理のお姉さんからいただいた(ってことも、なんとも笑えるのですが!)もので、
これ、原料は大豆なんです。そう、畑のお肉。
粒状大豆たんぱくという品名です。

乾燥しているので、しっかり30分くらいぬるま湯に漬けて戻し、それから調理します。
あとは、普通に生姜焼きを作る手順と一緒です。

■ 肉らしい豆な姑で作るヘルシー生姜焼き ■
2人分 調理時間20分(戻し時間を除く)

粒状大豆たん白「肉らしい豆な姑」 ひとつかみ 40gくらい?

<調味ダレ>
A.酒 大さじ1
A.みりん 大さじ2
A.醤油 大さじ3
A.砂糖 大さじ1/2
A.生姜すりおろし 大さじ1

キャベツ 好きなだけ

1.肉らしい豆な姑を30分ぬるま湯に漬けて戻し、適当に水けを切る。
2.Aを合わせてダレを作っておく。
3.フライパンに油を熱し、1を中火で焼いて少し焦げ目をつける。2のタレを回しかけて、ほどよく煮詰め、タレが絡める。
4.皿にキャベツと一緒に盛る。

※豚肉で作る場合は、酒と醤油と生姜汁で下味をつけますが、今回は肉ではないのでつけませんでした。

1215nikumame_2.jpg

見た目はほんとに生姜焼き!!

食感も、かなりお肉に近いです。
こういう料理の時は、味付けはしっかり目につけるのがポイントです。
しっかり濃いめの味付けにしたので、物足りなさはなくて、しっかり食べごたえありでした。

肉をあまり食べない娘も、これはパクパク食べました。


1215nikumame_4.jpg

ヘルシー生姜焼き&たっぷりキャベツ、ひじきの煮もの、大根とツナのサラダ、ごはん、厚揚げと白菜の味噌汁、納豆。

大豆食品が活躍した、今夜のヘルシーメニューでした。


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2012/12/16(日) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1134-3734b910
 |  HOME  |