FC2ブログ

自家製キムチに初挑戦

0103kimuchi_1.jpg

2013年のお正月。
今年の初挑戦は、キムチ作りでした。笑 

年末に、主人の会社の知人から白菜を一株まるごとでいただいたものがあって、さあ、どうしよう?
と思って、とっさにキムチを作ろうと思いつきました。
これなら一株くらい使えそうだし、日持ちもするし、一石二鳥。(なにが?笑)

実家にそのまま持っていって、お正月に作りました。
娘や兄夫婦の家族やじいちゃんばあちゃんがみんなでトトロのDVDを見ている間に、ひとり、韓国食材と格闘。笑
初めてだったので、ネットでいろいろ調べてみて、作りやすそうなレシピを少しアレンジして作ってみました。
決めては、キムチを漬けこむ素となる、ヤンニョムです。

■ 初挑戦!自家製キムチ

<材料>
白菜一株弱 (約1.8kg)
塩 白菜の重さの5~8%
にんじん 1本 
大根 10cmほど

<<ヤムニョムの材料>>(作りやすい量)
いりこだしのだし汁 600㏄
昆布 10cmほど
韓国唐辛子(粉末) 100g
イカの塩辛 150g
干しエビ あれば、ひとつかみ
にんにく 3~4かけ
生姜 にんにくと同じくらい
りんご 1/2個
すりごま おおさじ2

0103kimuchi_2.jpg
今回使った韓国食材&旨み食材。私は韓国のいりこダシダという粉末を使いました。


1.下準備 前日に白菜を塩漬けにする。よく洗って、重量の5~8%の塩を葉の間によくすりこむ。重石をして一晩寝かせる。
2.8時間ほど漬けたら水が上がってくる。一度水で洗って塩を落とし、ざるにあげて水分を切る。
3.にんじん、大根を千切りにし、砂糖を軽くまぶす。

4.ここからが重要な、ヤンニョム作り。
  昆布と、にぼしがあればにぼしでいりこだしを600㏄作る。
  ボウルに注ぎ熱いうちに韓国唐辛子を加えて混ぜる。こんぶは刻んで3に入れる。

5.粗熱が取れたら、イカの塩辛、干しエビ、りんごのすりおろし、にんにくと生姜のすりおろし、すりごまを加えてよく混ぜる。

0103kimuchi_4.jpg

6.水気を絞った白菜を4~5cmに切る。3と白菜、5のヤンニョムを合わせる。
0103kimuchi_3.jpg

混ざりました。
0103kimuchi_5.jpg
真っ赤っか~!
二日ほどおいたら、食べ頃です。お楽しみ。。。


そして、2日後。

今日の夕飯に登場!

0105kimuchi_1.jpg

しんなり、いい感じに漬かりました。

いただきまーす!

味は、、、なかなか。
これぞ、韓国本場の味。(って本場の味わかってんのか!?)

市販のキムチよりもシンプルな味です。
化学調味料無添加って感じで、へんな甘さがない。
その割に、唐辛子はしっかりきいて、辛い!!

これ、カプサイシンたっぷりで、痩身によいかも?笑

0105kimuchi_2.jpg
本日の夕飯は、主人が出張から帰ってきて、久しぶりに家族揃っての夕ご飯でした。
牡蠣フライ、母の焼豚、自家製キムチ、豆苗の塩昆布さっと炒め、山東菜のおひたし、南瓜の煮もの、、、。
プラス、娘には、キティちゃんのかまぼこ。
お正月以来、これにはまっています。^^;

野菜をたっぷり食べて、明日も元気にがんばります!
スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/01/05(土) | エスニック | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

自家製キムチ作りは、ハマりますよね!!
私も大好きです。
出来上がりが楽しみですね。

全部ポチッと応援させて頂きます。

2013/01/07(月) 14:02:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1146-fbf029f4
 |  HOME  |