春の七草粥、柚風味

0106nanakusagayu_2.jpg

日曜日の朝。
1日早いけれど、七草粥を食べました。

0106nanakusagayu_3.jpg

緑の七草を散らしたお粥に、柚子の皮と柚胡椒を添えて。
爽やかな柚の香りがぱっと広がって、柚子胡椒がピリリとちょうどよいアクセントになります。

■ 春の七草粥、柚風味 ■
2人分 調理時間15分

1.土鍋に水と昆布でだし10分以上漬けて、加熱してだしをとる。
2.冷やごはん2膳分を水で洗ってぬめりをとり1に加える。
3.七草粥セットは、葉の部分と大根などの実の部分をわけてきざみ、実の部分や硬い部分はごはんと一緒に煮る。
4.ごはんがほどよく煮えたら軽く塩で味を調え、溶き卵を回しかけ、七草の葉の部分を散らして火をとめ、蓋をして1分ほど蒸らす。
5.器に盛って、刻んだ柚子の皮と柚胡椒を添える。

0106nanakusagayu_1.jpg

柚の香りが爽やかです。
薄味で仕上げて、お好みでぽん酢で柚胡椒を溶かしてかけていただくのも美味しいです。


0106nanakusagayu_5.jpg

年末年始は実家で過ごし、土曜に家に戻ってきました。
たくさん届いていた年賀状をみて、一人にんまり。

驚いたことに、2歳の娘にも年賀状が2通届いていました。
私の友達の息子さんと、保育園の先生からでした。
まなたん、よろこぶだろうなあ~


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/01/08(火) | 和食 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

七草粥を柚子風味にしたのですね。
とても美味しそうです。
香りを想像しただけで優しい気持ちになりますね。

全部ポチっと応援させて頂きます。

2013/01/08(火) 16:57:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1147-40a5546a
 |  HOME  |