スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンプルがいい。鮭のハーブパン粉焼き&いわきトマトのチーズのせグリル

0117hrebgrill_1.jpg

今日はシンプルに、素材の美味しさを活かした料理です。

素材の旨みを引き出す“塩”が基本のシンプル調理。


レシピブログさんから、福島県の『サンシャイントマト』を箱詰めでいただきました。

0117hrebgrill_3.jpg
こんなにたくさん!
トマト好きの私は、大歓迎です~~!!ありがとうございます。

夕方に届くのを待って、ちょうど今日は鮭のオーブン焼きにしようと思っていたので、
夕方、トマトが到着するのをまって、届いたら即、箱から出して一緒にオーブンに入れて焼きました。

トマトの水分がグツグツいうほど、アツアツでとってもジューシー!
甘みが増して、チーズの塩分と絶妙にマッチして美味しかったです。

0117hrebgrill_2.jpg

あれれ?
今日はなんだかトマトの方が主役になってしまいそうですが、、
メインはいちおう、鮭のハーブパン粉焼き。
レシピです。

■ 鮭のハーブパン粉焼き&トマトのチーズのせグリル ■
2人分

生鮭切り身 2切れ
A.パン粉 大さじ1.5
A.ハーブソルト 小さじ1
A.ドライパセリ 大さじ1/2
A.ローズマリー 小さじ1(刻んで)
A.ドライタイム 小さじ1/2

オリーブオイル 大さじ1/2くらい


トマト 2個
スライスチーズ 1枚
パルメザンチーズ 適量
バジルペースト お好みで
オリーブオイル 少々


1.Aのハーブ、塩を混ぜておく。
2.鮭にオリーブオイルを塗って、1のミックスハーブを塗りつける。

3.トマトは横に半分に切る。
4.切り口に薄くオリーブオイルを塗って、一つはスライスチーズ、もう一つは粉チーズを載せる。
5.お好みでバジルペーストをのせる。

6.250度のオーブン(予熱なし)で約20分焼く。

0117hrebgrill_4.jpg

20分で焼き上がり。
トマトがグツグツ、湯気が出てました。


0117hrebgrill_1.jpg

加熱して甘みが増したトマト、めちゃくちゃ美味しいです。
チーズの塩分がほんとに、ちょうどいい。
野菜って、素材そのままももちろん美味しいけれど、ほんの少し、適量の塩分で、ほんとに旨みが出ますね。

鮭も、魚系に合うハーブがよく合っていました。
高温で焼いたので、表面はカリっと、中はふっくらです。

20分オーブンに入れっぱなしの簡単調理なので、忙しい時にもお勧めのレシピです。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/01/18(金) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1154-36e1f19f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。