スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めてのシュークリームとその成功と失敗の秘話☆

0206shuecream_1.jpg

【レシピブログの「スパイスでしあわせの香り 手作りバレンタイン」レシピモニター参加中】

昨日は雪。のち、横浜は雨でした。
昨日から風邪気味なのと、この天気で娘の送り迎えもたいへんなので、仕事の休みを振替えて、家にいました。平日の昼間に、こんな風にずっと家にいるのも久しぶりだな~。

こんな日こそ、レシピブログさんからモニターでいただいたスパイスでバレンタイン企画のスイーツ作成。
バニラビーンズって何に使うんだろ?
私にはカスタードクリームしか思いつかなかったので、シュークリームを作りました。
実は、シュークリームを作るのは今回が初めて。
難しいイメージがあったけど、意外にうまくできたので、嬉しいな~

バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ

まずはカスタードクリーム作りから。
私は、以前パン教室で習ったクリームパンのカスタードクリームの作り方を復習してみようと思い、そのレシピを使いました。  (→これがその後の秘話となる。^^;)
これは後でご紹介します。


さて。クリームができたら、シュー皮を焼きます。
これは、自宅のオーブンレンジにあるレシピを参考にして作りました。
まずは基本にしっかり忠実にね。

■窯出しシュークリームの皮■
“窯出し”というのは、しっとりではなく、表面に焼き色がしっかりついたサクサク派の皮のこと、らしいです。
12~15個分 調理時間1時間弱

<材料>
牛乳 50㏄
水 50㏄
バター 60g
薄力粉 80g
卵 2個と1/2

1.耐熱のボウルに水、牛乳、バターを入れて電子レンジで600W で3~4分加熱し沸騰させる。
2.1のバターなどが溶けたら、ふるった薄力粉を加えてすばやく混ぜる。  
  さらにこれを電子レンジで加熱する。600Wで1分~1分半。時々まぜてだまにならないようにする。
3.2に割りほぐした卵を少しずつ、手早く加える。熱で白身が固まらないように、手早くさっと。
4.オーブンを予熱する。
  
5.3を絞りだし袋に入れて、オーブンの天板に間隔を空けて絞りだす。上の角をスプーンなどで軽く押さえて、オーブンで焼く。
  ※すみません。私は自宅のオーブンレンジの「シュークリーム」のメニューで焼きました。
   一般的には190~200度で30~35分くらいが目安です。
   またスチーム機能がついている方はそれも利用したほうがよいかもしれません。

0206shuecream_2.jpg
わーい!これは上出来☆

初めての割には失敗なく、きれいに膨らんでくれました。
表面もいい感じに焼き色がついて、美味しそう

切ってみると、
0206shuecream_3.jpg
ちゃんとこのように空洞になっていました。
(って、それが当たり前か。笑)

ここにカスタードクリームを詰めます。

で、ここで問題発生!!

私が作ったカスタードクリームは、クリームパン用でした。

それって、シュークリームに入れるカスタードクリームよりも、濃厚でしっかりしているもの。
シュークリームに入ってるクリームって普通は、とろーりとしたカスタードクリームまたは
&ホイップクリームだよね。

ミスったーーー!!

レシピを確認したら、シュークリームのためのカスタードクリームは
粉が15gに対して、牛乳は400cc、卵黄2個分でした。
私が作ったのは、粉10gに対して、牛乳120cc、卵黄2個分。
それは濃いに違いない。

当然、量も足りないので、15個焼けたシュー皮も、中身を入れることができたのは6個。
あとはこの次。というアホな結果になってしまいました。

いい感じにいったと思っていたけど、最後に大失敗。
お菓子は基本通りに。というのは間違っていなかったけれど、最初に大きく間違っていました。
最初に確認しない私がアホでしたね。。。^^;

まあ、そうは言ってもどうにもならないので、気を取り直して6個分だけ濃厚クリームを詰めてみました。

0206shuecream_4.jpg

美味しそう!

まあ、見た目は気がつかないけど、重たそうなクリームがしっかり入っています。笑

とりあえず、今日のおやつ分は足りたので、OKとしましょう。

夕方、保育園から帰ってきた娘と、迎えにいってくれたじいじとばあばと4人でおやつ。

0206shuecream_5.jpg

娘、夢中でパクついてます。
この後、口の周りがカールおじさんのようなおひげ状態になっておりました。笑

シュークリームというお菓子を初めて知った娘は、とても気に入ったようで
翌日も、“あれ、なんだっけー?”と聞き返してきました。

初めて作ったシュークリーム。
皮がどうしてあんな風に中が空洞になって膨らむのか、疑問だったのですが、
材料の配合を知って、その謎がちょっとわかった気がします。

手順は意外に簡単にできたから、また作ってあげたいな。

久々に長めの記事を、読んでいただいてありがとうございました。

        

陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

おまけです。

今回の参考にはならない、クリームパン用のカスタードクリームのレシピ紹介です。

■カスタードクリーム(クリームパン用)■
A.牛乳 120cc
A.砂糖 15g
B小麦粉 10g
B.砂糖 15g
B.卵黄 2個分
GABAN バニラビーンズ 適量

1.Aを小鍋で沸騰直前まで温める。
2.Bをよく混ぜて、そのボウルの中にAを入れてだまにならないように混ぜる。
3.2を1の鍋に戻して、バニラビーンズを加えて温める。焦がさないように混ぜながら水分を飛ばす。ぼこっぼこっと周りから気泡がでるくらいまでが目安。
4.できたら広い皿などに広げて粗熱をすばやく取る。

スポンサーサイト

2013/02/08(金) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんばんは』

quericoさん、こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

シュークリーム、とても美味しそうですね!!
娘さんもいいお顔で召し上がっておりますね。

クリームの間違いは、私もたまにやっちゃいます。

全部ポチっと応援させて頂きます。

2013/02/08(金) 21:06:04 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1166-3be8f0f8
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。