スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぱぱっとおつまみ。烏賊とセロリのアジアン風炒め

0502ikaseroliitame_1.jpg

ゴールデンウィークの中日いかがお過ごしですか。
ここのところお天気が悪くて、寒い。まったく5月だというのに、、、。

先日トマトソースを作った時のセロリが余っていたので、イカと炒めてみました。
アジアンテイストの味つけで、ビールが欲しくなっちゃうおつまみ系を一品ご紹介します。
しかも10分でできちゃう、簡単調理です。

■ 烏賊とセロリのアジアン風炒め ■
2~3人分 調理時間10分

<材料>
イカ(私はヤリイカを使用) 100gくらい
セロリ 1/2本
にんにく 半かけ
生姜 半かけ
鷹の爪 少々
ナンプラー 小さじ1
水 小さじ1
砂糖 小さじ1弱
レモン汁 大さじ1くらい
植物油 大さじ1

1.イカは炒める時間を短縮するために先にさっと湯通しして、食べやすい大きさに切る。ナンプラーと水、砂糖は合わせておく。
2.セロリは茎の部分は斜め切りに、葉の部分もちぎって少し使う。
3.フライパンに植物油を温め、粗く刻んだ生姜とにんにくを加えて香りをだす。
4.セロリの茎を入れて炒める。続いて、鷹の爪、葉を加える。しんなりしたら1を加えてさっと炒める。
5.合わせた調味料をさっと回しかけて全体に絡ませ、レモン汁を絞ってできあがり。
  
0502ikaseroliitame_2.jpg

どれも炒め過ぎず、ぱっぱと調理するのがポイント。イカは火が通りすぎると硬くなるので、茹でるのも、炒めるのもさっとがよいですよ。
ナンプラーと砂糖、レモンの甘酸っぱいアジアンテイストがよく合いますなー。
こりゃあビールが欲しくなりますよ



0503cincodemayo.jpg

今日は代々木公園で行われているシンコ・デ・マーヨ“Cinco de Mayo"という、ラテンアメリカのお祭りに行ってきました。
もとい、ラテンアメリカというよりは、アメリカ全土ですな。
ステージでは北米から南米まで各国のダンスや音楽が披露されて、とても楽しかったです。
食べ物はメキシカン、ペルー、ブラジル、キューバのごはん。そしてビールやカクテルもいろいろ。
お天気もよかったので、外で飲むビールはうまい!!
この時期の野外のイベントは、気持いいね~ 
写真はメキシコビールのテカテ。でかいっ!
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/05/04(土) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1196-a426981f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。