柚胡椒が決め手!鰹と新玉ねぎの和風カルパッチョ

0513katsuocalpacho_1.jpg

ここ数日おおお天気で夏みたいな陽気ですね。
昨日は魚。
鰹をさっぱりとカルパッチョにしてみました。
柚胡椒が大好きな私は、カルパッチョのタレにはレモンと合わせてはよく使います。
さらに生姜やにんにくも加えて、ピリリとアクセントのある、いかにも酒好きが好きそうなカルパッチョになりました。

■ 鰹と芯玉ねぎの和風カルパッチョ ■

鰹(刺身用またはたたきでも) 1/2サク
レタス 
新玉ねぎ 1/2個

タレ
A.柚胡椒 小さじ1/2~1(お好みで調整)
A.オリーブオイル 大さじ1
A,レモン汁 大さじ1強
A.バルサミコ酢 小さじ2
A.醤油 小さじ1~2
A.生姜 半かけ(みじん切り)
A.にんいく 半かけ(みじん切り)

1.Aを混ぜてタレを作っておく。
2.レタスは洗ってちぎり、新玉ねぎはスライスする。辛みがあれば軽く水にさらす。
3.水気をきったレタスを皿に盛り、新玉ねぎを敷いた上に切った鰹を並べ1のタレをかける。

切って、盛って、かけるだけの3ステップ。とっても簡単です。


0513katsuocalpacho_4.jpg

鰹に新玉ねぎをのせて一緒に食べると、美味しいですよー。


今日はこれをつまみになにのもっかなーー。

白ワインにしました。
辛口だったので、よく合います。


もう一品おまけで、和のお惣菜。

0513katsuocalpacho_3.jpg

大根の皮のきんぴら。

とっておいた大根の皮を細切りにしてごま油で炒めました。
味付けには、いただきもでうちにたくさんあった塩昆布、と醤油を少々。
めちゃ、エコですねー。笑

見た目は茶色いんですけど、それほどしょっぱくないです。
昆布のうまみがあって、ごはんのお供にイケます。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/05/14(火) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1204-79028f6d
 |  HOME  |