スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バナナケーキと日曜の試作など

0517banacake_1.jpg

日曜に友人のギャラリーカフェでランチを出させていただくことになり、その試作なんかをやっています。
試作というか、これまでに作ったもので人さまにお出しできそうなものではありますが、
なんとなくレシピが曖昧だったりするので、作り直してみました。

バナナケーキは、簡単で材料も手に入りやすいもばかりで、子供向けのおやつによく作ります。
これまでホットケーキミックスを使ったものが多かったのですが、小麦粉でのレシピを固めてみようと。

備忘録的にレシピをアップします。

■ しっとり。胡桃入りバナナケーキ ■
パウンド型1本分

<材料>
バナナ 150g
小麦粉 120g
BP 小さじ1強
きび砂糖 50g
バターまたはケーキ用マーガリン 70g
卵 1個
牛乳 大さじ5
胡桃 50gくらい

1.粉類はふるっておく。オーブンは180度に予熱する。パウンド型にバターを薄く塗っておく。
  胡桃は粗く刻む。
2.ボウルにバナナを入れフォークなどで潰す。
3.室温に戻したバターを加え、さらに砂糖を加えて柔らかく練る。
4.卵、牛乳を加えて、さらに粉類、胡桃を加えてさっくりと混ぜる。
5.パウンド型に流し込み、180度で約30分焼く。
  ※途中、表面だけ先に焦げてしまいそうになったら、アルミホイルをかぶせるとよい。

0517banacake_2.jpg

娘とおやつの時間に。
しっとり感は十分。
でも、膨らみが足りないというか、やや重たいような感じもするな、、。

これを食べた娘が、「くりがはいってるねー」だって。

お、惜しいっ!!

胡桃だよ。。。


恐らく胡桃だということはわかったのでしょうけど、胡桃と栗の名前を間違えたんだろうな。



0517sisaku_1.jpg

続いて、アサイーのスムージーです。

ブラジル原産のヤシ科の植物アサイーは、ポリフェノールや食物繊維、カルシウムなどがとっても豊富で、アマゾンのスーパーフルーツなんて呼ばれているんです。

日本では果汁を冷凍にしたフルーツパルプで販売してますね。

0517acai.jpg

アサイーそのものだと甘くもなんともなくて、むしろ泥みたいな味?なので、
砂糖や牛乳、氷などを加えて飲みやすくします。

私の作るアサイーのスムージーは、さらにヨーグルトとバナナも入って、濃厚&さわやか♪ ですよん。

アサイーのスムージー■
たっぷり1杯分

冷凍パルプ 100g
砂糖(または蜂蜜) 大さじ2くらい
牛乳 100cc
ヨーグルト 大さじ2
冷凍バナナ 1本
氷 適量

上記の材料をジューサーで撹拌して、完成。
ポイントは、バナナを凍らせておくと、氷を少なくして濃厚なスムージーができます。

夏に向けて、これからアサイーの季節ですね。

日曜もいいお天気だといいなあ。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/05/17(金) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1207-35a27a65
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。