スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親子最強タッグ!ジューシー塩鶏とだしスープ茶碗蒸し

0523chawanmushi_1.jpg

いつもの塩鶏をしました。
この塩鶏はもう何度も作っている我が家の人気メニューのひとつです。砂糖と塩とお酒でもみ込んだムネ肉を蒸して、、、。
鶏ムネ肉が生ハムのようにしっとり、ジューシーに仕上がる魔法のような嬉しいレシピです。

で、いつも鍋に残る、鶏だしたっぷりのスープ。いつもはお湯を足してスープにするのですが、今回は、これをダシにして茶碗蒸しにしました。さらに、干しシイタケのだしも足して、、、イノシン酸とグアニル酸のミックスで、もう~旨みたっぷり!!
そして電子レンジで作っているので、簡単なところも嬉しいです。


■ レンジで作る、鶏ダシたっぷり茶碗蒸し ■
3個分 

<材料>
卵 2個
A.塩鶏で出たスープ
A.干しシイタケを漬けた水
→Aを合わせて300CC

うすくち醤油 気持ち程度
みりん 小さじ1
塩 ひとつまみ

お好みの具
にんじん さっと茹でる
海老 下処理して茹で、殻をむく
鶏肉 塩鶏を少々
みつば 3cmほどに切る
など

1.中身の下準備。ニンジンはさっと茹でる。海老は下処理をして茹でて殻をむく。殻なしならばさっと茹でる。
2.卵液を作る。だし汁は、Aを合わせたもので300㏄(粗熱が取れていること)に、溶いた卵を入れる。泡をたてないようにゆっくりと混ぜて、細かいザルなどで一度濾す。調味料を加える。
3.器に具を入れて、2を流し込む。上に三つ葉を飾る。ふんわりとラップをかけて電子レンジで1個当たり1分20秒×個数の時間で加熱する。途中、様子を見ながら調整し、柔らかめに固まっている状態がベター(余熱でさらに固まります)

0523chawanmushi_4.jpg

できあがり~!
途中数回開けてみながら、電子レンジ600Wで4分くらい加熱しました。
これだって、蒸し器とは変わらない、とろとろの仕上がりなんです。
簡単でしょー!
今までめんどうな蒸し器でやっていたのは何だったのだろう、、、とかまで思っちゃいます。


0523chawanmushi_2.jpg

塩鶏も、この絶妙なしっとり感。ジューシーな仕上がりです。
うちではいつも、
柚子胡椒×マヨネーズ×醤油でたべます。これがうまい!
塩鶏の作り方は、→こちらです。

簡単塩鶏と、鶏だしたっぷりの茶碗蒸しのコンビ、おすすめです。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/05/26(日) | 卵のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1214-3971905a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。