ベジーな週末。よこはま青果塾と、50℃洗い検証。

週末は実家にきていて、お料理の記事も特になかったので、先週末のよこはま青果塾と、昨日の野菜ソムリエコミュニティかながわの「50℃洗い検証とお野菜ランチ」のことを書きます。

よこはま青果塾というものに初めて参加しました。横浜を中心にした生産者や市場関係者、そして野菜に感心のある一般の人達が集まる野菜に関する講座です。
今回のテーマは、「福島県産青果物安心、安全への取り組み」。私も一度はちゃんと聞いておきたいと思い、受講しました。

福島県農林水産部の代表でいらしたK氏のお話はとても丁寧で、しっかりしたデータをもとにされた説明でした。
3.11の後の福島原発の事故によって飛散した放射性物質について。
外部被曝と内部被曝。放射性物質が身体に影響を及ぼす影響について。
福島の生産者が安全な野菜を届けるために行っている取り組みについて。
青果は、生産者と県の二重チェックによる厳しい安全基準をクリアして出荷されていること。
モニタリング検査を毎日行い、ホームページなどできちんと公開していること。

こうして、私たちの手に届いた野菜や果物は、なんら放射能の心配をすることはありません。
「葉物は、食器洗い洗剤でよく洗うのいい」だとか
「にんじんや大根は厚く皮を剥いたほうがいい」だとか、
当時は間違った情報がたくさん飛び交いました。
いわゆる風評被害は、2年たった今でもまだ拭え切れていません。

K氏はこう言いました。
ブログやツイッターなどに書かれた個人の意見を鵜呑みにすることなく、
公的なホームページなどで調べて正確な情報を求めましょう。


正しい知識をもって、賢い消費者でありたいですね。

0609seikajuku_4.jpg

長いお話のあとは、楽しみにしていた試食タイム。

JA福島さんから、胡瓜、トマト、枝豆、白菜のつけものなど。
そしてこの市場に卸している八百屋さんから、千葉産のスイカ、熊本のメロン、さくらんぼ、ゴーヤーとメロンのスムージーなどなど。
試食なのにてんこ盛り!お腹いっぱいになるまでいただきました。
特に千葉の黄色いクリームスイカは美味しくておかわりまで。かなり水っぱらです〜。笑

0609seikajuku_2.jpg

さらにお土産まで!
福島産のピーマン、なめこ、グリーンピース、いんげん、千葉のクリームスイカなどなど、持ちきれないくらいにいただいてしまいました。いや、ほんと重かったわ、、、。
その日の夕飯は早速、ピースごはん、チンジャオロースー、なめこ汁、もろきゅうなどなど。
新鮮な野菜をたっぷりいただきました。

と、まあ、勉強にもなり、いっぱい美味しいものをいただいて、いいことづくしの青果塾。
また次回も参加したいと思います。


そして、昨日はやさいソムリエコミュニティかながわの「50℃洗い検証&お野菜ランチ」
こちらもちょっとご紹介しましょう。

少し前にテレビでも取り上げられ話題になった野菜の50℃洗い。
野菜がシャキシャキするって聞きますよね。
これが実際のところ、どんなもんなんだろう?
というのを検証する企画でした。

0615_5.jpg

こうやって、キャベツなどの葉物は1分半、にんじんなどの皮を剥く野菜は2分、50℃のお湯に浸けます。
50℃洗いした野菜としてない野菜の食べ比べ。
結果は、全部がそうとは言いませんが、臭いが青臭さが抜けている、歯ごたえがいいなどの違いがでました。

0615_6.jpg

50℃洗いした野菜を使って作ったやきそばとそうでない具材のやきそばの食べ比べ。
シャキシャキ感が違います。
それから、脂っこさがなくてあっさりして食べやすくなっています。
まあ、麺も豚肉も50℃洗いしたので、油が抜けてさっぱりしたというのはもっともな結果ですけどね。

ひとつ面白かったはなし。
バナナを皮ごと、50℃洗いすると、時間がたっても虫が寄りつかないんだって。
これは、へえ〜〜!て、トリビア。笑
れからバナナが早く傷みやすい季節。試してみようかな。


そんなこんなで、先週の農園視察に始まって、ここ2週は、野菜について学んだ週末でした。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/06/16(日) | 学び | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1228-764df637
 |  HOME  |