スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フライパンひとつ。トマトとアスパラガスのドリア

0627tomatodoria_2.jpg

今日は久しぶりに暑かった~。
こんな暑い日になにもって感じですが、ドリアです。
いいんです。暑い日だって、アツアツのドリアは美味しいんです。

昨日のお料理のイベントでいただいて帰ったターメリックライスが今日もゆうに2人分はあったので、
同じ食べ方もなんだなーって思って、ドリアにリメイクしたわけです。

夏に食べるドリアということで夏野菜をたっぷり使って。

食べた時に重たくならないように、ソースをゆるめに作りました。

■トマトとアスパラガスのドリア ■
2人分 調理時間45時間くらい

<材料>
トマト 1~2個(大きさによる)
アスパラガス 2本
鶏モモ肉 100g
たまねぎ 小1個
小麦粉 大さじ3
バター 20g
牛乳 300cc
塩コショウ 適量
ピザ用チーズ お好みの料
パセリ 適量
ターメリックライス 2人分(なければ普通のごはんで)

1.玉ねぎはスライスする。鶏肉は一口大に切り塩コショウをする。アスパラガスはななめに切る。トマトは1.5cmほどの幅の輪切りにする。
2.フライパンにオリーブオイル(分量外)を温め、たまねぎ、アスパラガス、鶏肉を炒める。個の時、フライパンの中でそれぞれの食材を寄せながら混ぜないように静かに炒める。焦がさないように注意。
0627tomatodoria_3.jpg

3.アスパラガスはさっとで取り出し、鶏肉も火が通ったら取り出す。フライパンに残った玉ねぎにバターと小麦粉を加えてさらに炒め、小麦粉の粉っぽさが多少なくなったら牛乳を少しずつ加えてのばし、ほどよく煮詰める。塩こしょうを軽くする。

4.耐熱の器にターメリックライスを敷き、鶏肉、アスパラガスをおいて3のソースをかける。中央に輪切りのトマトを置いてチーズをかける。200度のオーブンで約20分焼く。
0627tomatodoria_.jpg
(私はオーブンレンジのグラタンのコースで焼きましたが、手動だとこれくらいでしょう)

5.焼き上がりに刻んだパセリを散らして完成。

0627tomatodoria_1.jpg

うーーん!アツアツでいい~感じです。

たべる時の写真がありませんが、ターメリックライスとの相性はばっちりでした。
そして、焼けたトマトがすんごくあまい!!
アスパラも、シャキシャキ感が残っています。

夏野菜のドリア、暑いけど、いいですよ。
何飲もうかなーって考えて、先日のカフェイベントで持ち帰った白ワインを開けちゃいました。
辛口&フルーティーな白ワインとトマトのドリア、よく合いました。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/06/28(金) | スペイン・イタリア料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

querico

『☆ぼんじょるのさん』

いつもコメントをいただきありがとうございます。
ドリア、暑い時にはふはふいいながら食べるのもいいですね。大きくきったトマトを入れたら、ジューシーで美味しかったです。

2013/06/29(土) 23:15:14 | URL | [ 編集]

ぼんじょるの

『こんばんは』

quericoさん、こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

お野菜たっぷりのドリアに目が釘付けになりました。
私も暑い日にアツアツのドリアを食べるのが好きですよ!!

とても美味しそうです。

全部ポチッと応援させて頂きます。

2013/06/28(金) 21:01:00 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1237-583c3b5c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。