スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ストック食材が活躍。さば缶のカレー煮

0708sabacurry_2.jpg

近頃、新聞やニュースで、巨大地震に備えて1週間分の食材を備蓄しよう、なんて記事をよく見ますね。
うちもやらなくちゃなあー。

そんなわけで、今日は非常時にも簡単に作れるおかずを考えてみました。
主役はさばの缶詰。
こういうおかずの缶詰って、それだけでしっかりと味がついていて、調味料いらずだから、ほんとに手軽ですね。ツナ缶やさば缶は、組み合わせ次第で和、洋、中、なんでもアレンジできちゃいます。

0708sabacurry_4.jpg

今回の主役は、さば缶です。これでカレー煮を作ってみました。
カレーとさば。このコンビは意外に合うんですよ。
昔、モルディブに行ったときに、現地でマグロやさばのカレーがでてきたのを思い出して、作ってみました。
作り方は、申し訳ないくらい簡単!

缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品の料理レシピ



■カレー風味でエスニックなおつまみ。さば缶のカレー煮 ■
3~4人分 調理時間15分

<材料>
さば缶 1個
じゃがいも 2個
ハウスカレーパウダー 大さじ1/2くらい
醤油 数滴

1.少し深みのあるフライパンか鍋にさば缶を丸ごと空け少しほぐし、火にかける。
2.串切りまたは1.5cm角に切ったじゃがいもを加える。
3.カレー粉をかけて、ジャガイモに火が通るまで煮る。

0708sabacurry_3.jpg

4.じゃがいもが少し硬めに火がとおったら、醤油を垂らして全体になじませできあがり。

できあがりです。

0708sabacurry_1.jpg

以上。めっちゃ、簡単なのです。^^;)

しかしこれ、非常時には大事ですよね。
カセットコンロと鍋と缶詰とじゃがいもでできます。

カレーのスパイシーな香りはさばの魚臭さも消してくれます。
さば缶をほぐしながら、じゃがいもと一緒に食べます。
じゃがいもは煮すぎず、歯ごたえが残る程度で火をとめましょう。
意外な組み合わせですが、おつまみとして、けっこうイケます~
ビールがすすんじゃいます。

こんな風に、和洋折衷、いろんな風にアレンジできるさば缶。
我が家でもストックしておかなくちゃなあ。



スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/07/08(月) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1243-58ade49e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。