スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鶏ささみでヘルシー&ピリ辛バンバンジーと、紫蘇の香り鮭ごはん

0724banbanji_1.jpg

鶏ささみというと、ヘルシーなおかずの代表みたいなもので、味自体はちょっと主張が薄いけど、
今日はこれを棒棒鶏(バンバンジー)にしてみました。
ヘルシーですが、ピリ辛なので、十分食べごたえあり。

■鶏ささみのピリ辛棒棒鶏■
2人分 調理時間30分

鶏ささみ 3本
トマト 1個
胡瓜 1本
レタス 数枚
青紫蘇 1~2枚

≪棒棒鶏のタレ≫
味噌 大さじ2弱
醤油 大さじ2
酢 大さじ2
砂糖 大さじ1強
蒸し鶏の汁 大さじ1/2
マヨネーズ 小さじ1
すりごま 大さじ1
豆板醤 小さじ1
ラー油 小さじ1~お好みの量

1.ささみは筋を取り、シリコンスチーマーに並べて酒少々(分量外)をふり、電子レンジで加熱する。600Wで3~4分が目安。取り出し粗熱を取る。
2.棒棒鶏のタレを合わせておく。
3.胡瓜は細切り、トマトは厚さ5mmの半月切りに切る。レタスはちぎる。
4.大皿にレタス、トマトをしき鶏ささみを食べやすい大きさに裂いて中央を高く盛る。周りに胡瓜を飾り、タレをかけて刻んだ紫蘇を散らして完成。

0724banbanji_3.jpg

こんな感じに。
鶏肉と野菜にタレを絡めていただきます。
タレは時間がたつと野菜から水分が出て水っぽくなってしまうので、食べる直前に
かけるのがよいです。

娘の分は途中で取り分けて辛みなしですが、大人の分は、豆板醤とラー油がたっぷり入ってピリ辛。
ビールがますます、すすんじゃいますねえ


0724banbanji_4.jpg

そしてごはんは、昨日の焼き鮭をリメイクして鮭ごばんでした。
これまた我が家のプランターで育っている青紫蘇は身体にもいいし、よく合います。



スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/07/25(木) | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1254-ed372f5b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。