ねぎと味噌が決め手。大なすびの、のっけバーグ

0904nasuburg_1.jpg

昨日は、パソコンに向かっていていろいろやっていたら、あっという間に夕方になってしまって、朝娘を送って迎えに行くまでの間、結局一歩も出なかったわ。^^;
冷蔵庫の野菜室がめずらしく空っぽにちかくて、ナスしかない。実家から貰ったおおきなナス3本、だけ。笑
肉は豚挽肉が50gほどあったので、これを組み合わせて、、と考えたら、こんなおかずになりました。

名付けて、大なすびの、のっけバーグ
ハンバーグと言っても肉味噌みたいなイメージで、小ねぎと味噌と生姜が味の決め手です。
薄いので2枚くらいペロリといけちゃいます。

■ 大なすびの、のっけバーグ ■
2人分 調理時間30分くらい

<材料>
なす(大きいもの)1個
豚挽肉 50~80g
こねぎ 刻んで大さじ3
ごま油 小さじ1/2
醤油 小さじ1/2
味噌 大さじ1
生姜汁 小さじ1

≪仕上げのソース≫
めんつゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1
水 少々
水溶き片栗粉 大さじ1

飾り用
小ねぎ 刻んで。お好みの量

1.ハンバーグのタネを作る。ボウルに豚挽肉、刻んだ小ねぎ、ごま油、醤油、味噌、生姜汁を入れてよく混ぜる。
2.ナスを厚さ2cmくらいに縦に切る。切ったナスを並べ、片面に小麦粉をはたいて、その上に1を薄く広げる。
3.フライパンに薄く油をひいて、肉がついている方の面を下にして並べて焼く。途中蓋をして火を小さくして蒸し焼きにする。
4.3を裏を返して両面じっくりと焼いたら、皿に取り出す。
5.フライパンの焦げを軽くふき取り、ソースの材料を入れて少し煮つめ、水溶き片栗粉でとろみをつけて、3の上からかける。材後に刻んだ小ねぎをちらして完成。

0905nasuburg_2.jpg

薄いので簡単に火が通ります。ハンバーグというよりも五平餅っぽい?
ねぎと生姜の香味野菜と、味噌の風味がよく合う、和風のおかずです。
夏バテには効きそうな食材の組み合わせですね。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/09/05(木) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1283-447af223
 |  HOME  |