娘がせがんだのは、、、焼き茄子の甘酢漬け。

0917yakinasuamazu_1.jpg

「ねえおかあちゃん、なちゅのあれ、つくってーー」

今朝、娘が私にリクエストしたのは、、、
ドーナツでも、パンケーキでもない、ナスの甘酢漬けでした。
朝ごはんに手作りのケーキが出ても、ピクルスの方を好むうちの娘、
どんだけ酸っぱいものが好きなんだ?? 笑
食の好みが母親に似てるのはわかるけど、それにしても3歳の子供がそんなに
酸っぱい野菜のおかずばっかり好き好んで食べるのは、ほんとに変わってるわ。

はいはい、作りますよ。


今日初めて、自分が住んでいる区のメルカート(JAの直売所)に行ってきました。
同じ区と言っても、端と端でとても離れているので、自転車でもキツイ距離。
だから主人の出張中に、空いている原付バイクで行ってきたんです。

0917yakinasuamazu_4.jpg

今はもう、夏野菜も終盤ですね。
ナスはたくさん、それからきゅうりもありました。
ちょっとキズがあったり、曲がったりしているB級品の安くなったナスときゅうりを買いました。
ずっと探していた、「食べる横浜」の本も買えて、満足。(^O^)/

ちょうど、新鮮なナスが買えてよかったわ。

帰って早速作りました。
作るのは簡単、ナスを縦に切ってオーブンでさっと焼いて、甘酢に漬けこむだけ。
先日実家で母が作った甘酢の味を思い出しながら、こんな感じかなーって合わせてみました。

それではレシピです。

■皮つきでどうぞ。焼き茄子の甘酢漬け ■
2、3人分 調理時間 30分くらい

<材料>
ナス(加熱にむくタイプ) 3本
みょうが 2個

≪甘酢醤油≫
酢 150㏄
きび砂糖 大さじ7~8
醤油 大さじ1

1.甘酢醤油を作っておく。小瓶などに入れて振ると、砂糖がしっかり溶けて簡単です。
2.ナスは縦に8等分に切り、オーブンの天板にクッキングシートかアルミホイルを敷いて並べ、はけでオリーブオイルを薄く塗る。200℃で15分くらい焼く。
0917yakinasuamazu_5.jpg

3.焼き上がったら熱いうちに1に漬けこみ、味がしみるまで冷ます。


0917yakinasuamazu_2.jpg

簡単で、美味しい。

それぞれの好みだけど、私はやっぱり、茄子は生よりも加熱したほうが、
そして、少し酢っぱい味つけの方が好きです。

娘にも、“ひぃちゃん(おばあちゃんのこと)のより酸っぱいね”とは言われたけど、まあ、合格点でした。(^^ゞ

ナスにはほんとにいろんな種類があって、水茄子などの生で美味しいタイプと、長茄子や丸茄子などの加熱にむくタイプがあります。それぞれ、合った調理法を選ぶとより美味しいです。
それから、栄養などの面からいうと、ナスは90%以上が水分で、はっきりいってあんまり栄養はないんですよ。
でも、紫の皮に抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれているので、できるだけ皮つきで食べましょう、。


この日は、はちみつ味噌を作ってみました。
これはまた別のレシピでアップしますね。

0917yakinasuamazu_3.jpg

はちみつ味噌で、買ってきたきゅうりと週末に蓮田でいただいてきた谷中生姜を食べました。

焼酎の柚割りが、すすみますわーー。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/09/18(水) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『おはようございます』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

とても美味しそうです!!
今の時期にピッタリですね!!
記事のタイトルも素敵です。

全部ポチッと応援させて頂きます。

2013/09/18(水) 08:21:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1291-3bff4256
 |  HOME  |