スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハロウィンに!パンプキンカスタードシュークリーム

【レシピブログの「おいしい&楽しい♪ハロウィンレシピ」モニター参加中】

1103pumpkinshewcream_1.jpg

もう11月になっちゃったんですけど、もうひとつ、ハロウィンのレシピのご紹介です。 (^^ゞ

かぼちゃのカスタードのシュークリームです。
去年はかぼちゃの餡でかぼちゃあんぱんを作ったのですが、今年はカスタードクリームをかぼちゃ風味にしてみたくって、、、。
そうなると、シュー皮は色つきがいいなあと。紫芋の野菜パウダーを探したのですが手に入らなかったのでココアを混ぜてチョコシュー皮にしてみました。
かぼちゃの素朴な甘さが生きた、見た目よりも甘さは控えめのスイーツです。

私の作り方は電子レンジ活用で簡単ですよ~。

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ


ハロウィンに!パンプキンカスタードシュークリーム
12個分 調理時間1時間以上

<材料>
**シュー皮**
薄力粉 80g
ココア 10g
バター 60g
牛乳 50㏄
水 50㏄
卵 2個と1/2個

**パンプキンカスタードクリーム**
かぼちゃ 正味100g
薄力粉 15g
砂糖 50g 
牛乳 300㏄
卵黄 2個分
GABANオールスパイス 少々
GABANバニラビーンズ 少々

パンプキンカスタードクリームを作る
1.かぼちゃは皮と種を取り除いて正味100gを耐熱容器に入れて加熱し、熱いうちにつぶしてマッシュにする。
2.耐熱のボウルにふるった粉、砂糖を入れてかき混ぜ、卵黄を加えてすり混ぜる。1を加えなめらかにしたい場合はここで裏ごしをする。
3.2に牛乳を加えて電子レンジ600Wでラップをせずに全部で5分加熱する。沸騰してぼこっと気泡が出だすのが目安。途中なめらかになるように数回取り出して混ぜる。バニラビーンズとGABANオールスパイスを加えよく混ぜる。かき混ぜた時にボウルの底がゆっくり見えるくらいの柔らかさが目安。
 ※冷めると少し硬くなるので水分を飛ばしすぎないよう注意。

チョコシュー皮を作る
1.薄力粉とココアを合わせ絵ふるっておく。耐熱のボウルに牛乳、水、バター、小さじ1の薄力粉を入れて電子レンジ600Wで約4分半加熱する。しっかり沸騰させること。
2.粉を一度に加えてすばやく混ぜる。再び電子レンジで4~5分加熱。途中取り出してなめらかになるように混ぜる。オーブンを200度に予熱する。
3.2に割りほぐした卵を少しずつ加える。
4.絞りだし袋に入れて、天板に間隔を開けて12個分絞りだす。200度に温めたオーブンで約35分焼く。(加水蒸気機能があればなおよい)
5.粗熱が冷めたら切ってクリーム入れる。仕上げに粉糖をかけて、完成。


1103pumpkinshewcream_4.jpg

わーい!ハロウィーンカラー満載で楽しいっ!


1103pumpkinshewcream_2.jpg

茶色と黄色のコントラストがきれいなので、クリームは見えるようにたっぷりね。

1103pumpkinshewcream_3.jpg

かぼちゃの甘さの中に、バニラとスパイスの香る、ほんのり大人味のカスタードクリームでした。
う~ん、幸せなティータイム
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/11/03(日) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1327-ec378e07
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。