圧力鍋で簡単!ロールチキン。おもてなしにも。

1227rollchiken_2.jpg


またまたクリスマスっぽいメニューですが、やっとこれで最後です。笑

ロールチキンを作りました。
オースの圧力鍋を使ったお料理のイベントで試食させていただいたメニューで、なんだったかな?ちゃんとした名前があったのですが、忘れちゃいました。
けっこう簡単で美味しかったので、一度やってみたかったんですよね。

レシピはその時のものに基づいて、少しアレンジを加えてます。
トマトにいろいろちょっとずつ加えたソースが絶品!うまくいったわーー。

圧力鍋で簡単!ロールチキン
4人分 調理時間約30分

<材料>
鶏モモ肉 2枚
いんげん 8本
黒オリーブ(種なし) 8粒ほど
にんにく ひとかけ
白ワイン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
塩 少々
トマト缶 1/2缶
中濃ソース 大さじ1
ケチャップ 大さじ1

1.いんげんはさっと硬めに茹でる。鶏肉は黄色い脂肪を取り除き、広げて厚みのある部分に切り込みを入れてできるだけ平らにする。(→ここ重要!)両面に塩をふる。にんにくはつぶして粗みじん切りにする。
2.1を巻きが均一になるような方向に広げて、手前にいんげんを横に2本ずつ、オリーブを4粒置いて巻きこんでいく。タコ糸でしっかりとめる。(難しいけど、適当でもできた)
3.圧力鍋にオリーブオイルを温めにんにくを加えて香りをだし、2の巻き終わりの部分を下にして焼き、転がして全体に焼き色をつける。
4.白ワインを加えてジュッとアルコールが飛んだら、トマト缶、ケチャップ、ソース、オレガノを加え、蓋をして強火で圧力をかける。ピストンが上がり蒸気がでたら火を弱めて加圧6分、その後自然冷却する。
5.蓋が開いたら、中身を取り出す。ソースがまだシャバシャバしてるので蓋をせずに弱火で煮詰める。
1227rollchiken_3.jpg

チキンを2~3cmの幅に切って皿に盛り、ソースをかける。できあがり。

1227rollchiken_1.jpg

切り口も、きれいにできた~!
いんげんとオリーブ、トマトで色鮮やかです。
チキンは、やわらか~~!!ジューシーです。圧力鍋ってやっぱりすごい!
ソースが濃厚、コクがあって、とってもいい味になりました。

遊びにきてくれた両親に出したら、とっても喜んでくれました。

我が家のオースの圧力鍋、今日も大活躍。
圧力鍋って便利でおいしくて、重宝するねーー。


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2013/12/28(土) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ロールチキン、とても美味しそうですね!!
彩りが鮮やかですね。
心が明るくなります。

全部ポチッと応援させて頂きます。

2013/12/28(土) 11:32:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1369-98c4914e
 |  HOME  |