スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

季節の焼き菓子。小松菜と黒豆のパウンドケーキ

0116latinclass_8.jpg

終わったかと思ったら、まだ続いていました、小松菜
デザートに出したのは小松菜と黒豆入りのパウンドケーキです。
旬の小松菜を使って、一応季節のデザート。
あと黒豆が入っているのも、お正月つきってことで、縁起をかついでみました。笑

パウンドケーキ"pond cake"というのは、本来の意味は=小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ作ることからこういう名前になったそうで、私のケーキは同量ではないので、本当の意味でのパウンドケーキではないんですけどね。^^;)
砂糖控えめなので、甘いものがちょっと苦手な方にも、あとは小さなお子さんにも食べてもらえると思います。


小松菜と黒豆のパウンドケーキ ■
パウンド型1本分

<材料>
薄力粉 110g
ベーキングパウダー 3g
砂糖(今回は上白糖を使用) 70g
はちみつ 小さじ1 (なくてもよい)
バター 90g
卵 Mサイズ2個
小松菜ペースト 大さじ2
黒豆 お好みの量

1.粉類をふるっておく。卵とバターは室温に戻しておく。
2.バターをホイッぱーで白っぽくなるまでよく練る。
3.砂糖を加えて、空気を含んでふんわりとするくらいまでさらによく混ぜる。
4.卵を割り入れよく混ぜ(分離しそうになったら粉をひとつまみ入れる)、牛乳、小松菜のペーストを加えで混ぜる。オーブンを180度に予熱しておく。
5.粉類を2回ほどにわけてヘラで切るように混ぜる。最後のほうで黒豆を汁気をきって加え潰さないようにさっくり混ぜる。
6.型に流し込み、180度で30~35分焼く。表面が焦げそうになっていたらアルミホイルをかぶせる。

ポイント生地がふくらんでいる時はオーブンの扉を開けない。アルミホイルをかぶせるときも焼き時間残り10分を切ってからをおすすめします。
●小松菜のペーストを入れない場合は牛乳を入れてもよいです。


0119komatsunapoudcake.jpg

水分が多めになってしまって焼き上がりがちょっと心配でしたが、うまく焼けてしっとり、仕上がりました。
淡いグリーンに黒豆の黒が引き立ちます。

料理教室の生徒さんが連れてきていた1歳ちょっとの子供が気に入ってくれて、(ママの分まで)ぱくぱく食べてくれたので嬉しかったです。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/01/20(月) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

querico

『☆ぼんじょるのさん』

こんにちは。いつもコメントをありがとうございます。小松菜のペースト、いろいろ使ってます。そろそろ終わりそうですが。笑 スイーツに入れても美味しかったです。

2014/01/23(木) 06:12:04 | URL | [ 編集]

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

本日も小松菜が大活躍ですね!!
黒豆との組み合わせも魅力的です。

とても美味しそうですね!!

全部ポチッと応援させて頂きます。

2014/01/20(月) 17:46:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1388-4f51c624
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。