スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まんてん!鶏レバーと牛蒡のスパイシー炒め

0321torileba_1.jpg

レバーが急に食べたくなって、久しぶりに作れいました。
レバーって、小さい頃は大嫌いだったんですけどね。
今じゃ、大好きな食べ物のひとつで、特に焼き鳥のレバーは外せませんね。

レバーは”苦い”というイメージをずっと持っていたんですが、焼き鳥でおいしーいレバーを食べたり、唐揚げにしてあるのを食べたりすると、けっこう好きになったりするものです。あ、レバニラも最高!

今日は牛蒡と一緒に炒めました。この組み合わせはけっこう作ります。
しっかり濃いめに味をつけて、最後にカレー粉を入れるのがポイントです。
カレー風味にすると、ちょっとスパイシーで、箸がすすみます。

■ 鶏レバーと牛蒡のスパイシー炒め ■
3~4人分

<材料>
鶏レバー 300g
牛蒡 1本半くらい(約100g)
生姜 ひとかけ
みりん 大さじ1.5
砂糖 大さじ1/2
醤油 大さじ2
カレー粉 小さじ2
小ねぎ 適量

1.レバーの下処理をする。軽く塩をふってそっと水にさらす。血を出すように適当な大きさに包丁を入れて水に放すと血の塊がでてくる。崩れないように丁寧に洗ってザルにあけ、ペーパーで水気をふき取る。
2.ごぼうは洗って土を落とし、3、4cmの乱切りまたは斜めに切り、水から下茹でする。沸騰して3分くらいでざるにあける。
3.鍋に油をやや多めにひき、中火で千切りにした生姜を炒め香りがでたら、レバーを加える。全体の表面の色が変わったら、続いてごぼうを加える。カレー粉以外の調味料を全てくわえて、落とし蓋をして5分ほど煮る。レバーに完全に火が通ったら、蓋をとってカレー粉を加え、鍋をゆすって全体に絡める。最後に刻んだ小ねぎを散らして、できあがり。
※使用する鍋は厚みのあるもの、または深みのあるフライパンがおすすめ。

0321torileba_2.jpg

レバーはほどよく柔らかく、ごぼうはシャキッと、の歯ごたえが美味しいです。
ビールのつまみにもイケル!

さらに、栄養について少し書きますと、
レバーは、良質なたんぱく質、ビタミンA,ビタミンB12、鉄などを多く含み、栄養満点の食べ物。
レバーには牛、豚、鶏とありますが、鶏が一番低カロリーだそうです。
ごぼうは、食物繊維が豊富で腸内環境を整える作用があります。
この組み合わせはまさに栄養満点。
ビタミン、食物繊維、鉄分もとれて貧血気味や便秘でお悩みの女性にもおすすめしたいメニューです。

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/03/21(金) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1436-85734736
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。