スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やわらか、春の味。春キャベツとあさりのアーリオ・オーリオ

0326_harucabagge_1.jpg

春キャベツが本当においしい季節です。
春キャベツは、冬のものに比べて大きさが小さめで巻きが弱く、葉がやわらかいのが特徴です。
甘くて柔らかい美味しさを活かして、そのまま生で食べたり、加熱するにしてもさっと炒める程度が美味しいです。

今日はたっぷりの春キャベツとあさりをさっとソテーしてアーリオ・オーリオです。
にんにくと鷹の爪、塩だけのシンプル調理が、キャベツの美味しさを引き出します。

■ 春キャベツとあさりのアーリオ・オーリオ ■
1人分 調理時間10分

<材料>
春キャベツの葉 2~3枚
あさり 4、5粒
鷹の爪 1本
にんにく ひとかけ
塩 適量
白ワイン 少々
オリーブオイル 大さじ1.5

1.キャベツは洗ってざく切りまたは手でちぎる。鷹の爪はヘタを切って水につけてふやかし、種を出す。あさりは必要に応じて塩抜きする。
2.フライパンにオリーブオイルと潰して粗く刻んだにんにくをいれ温める。プツプツと泡立ち香りがでたら、鷹の爪と、あさり、白ワインを入れて蓋をして蒸し焼きにする。
3.フライパンをゆすって、あさりが開いたら一度取り出し、キャベツを入れてあさりのダシの出た汁と中~強火で絡める。キャベツが軽くしんなりしたら、塩をふって味を調え、あさりを戻して、できあがり。

シンプル調理でとても簡単です。
キャベツは柔らかくてシャキシャキの食感を楽しむために、火を入れすぎずさっと炒めます。
塩はあさりの塩分もあるので味をみながら加減してください。

0326_harucabagge_2.jpg

あさりのダシとにんにく。これがめっちゃ合いますねー!
モリモリ。止まらなくなりますっ。
昼間っから、白ワイン欲しくなる。。。

柔らかくてあまーい春キャベツ、冷蔵庫で保存ももちろんできるけど、みずみずしいうちに、早く食べてね。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/03/26(水) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1440-9e0e8560
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。