さっくり、甘酸っぱい。湘南のフルーツジャムクッキー

0329jamcookie_1.jpg

クッキーを焼くなんて、ひさしぶりです。
それも、ジャムクッキーなんて、初めての試み。
使ったジャムも手作りです。
以前、小田原の蜜柑農園のあきさわ園さんでいただいた湘南ゴールドのマーマレードを作りましたが、それと、同じくあきさわ園で買ったブルーベリーのジャムです。
どちらもとってもきれいな色が出て、歯ごたえもさっくり。とても気に入っています。
コーヒーや紅茶のお供や、プレゼントによさそう。


0329jamcookie_2.jpg

ジャムの色がはっきりと、とてもきれいにでました。

生地にバターが多いので、クッキーと言ってもサブレみたいなさっくりした食感です。



それではレシピです。若山曜子先生の焼き菓子の本を参考に、アレンジしました。
備忘録として、ここに残します。

■ 湘南のフルーツのジャムクッキー ■
20~25個分 調理時間1時間

<材料>
薄力粉(スーパーバイオレット) 150g
バター 100g
卵 30g
砂糖 50g
お好きなジャム(マーマレードとブルーベリージャムを使用)

1.バターは室温に戻しておく。薄力粉はふるっておく。天板にオーブンシートをしく。
2.大きめのバターを入れて白っぽくなるまでよく練る。さらに砂糖を加えてすりまぜ、ざらざらした感じがなくなるまで混ぜる。
3.卵を加えてまぜ、ホイップ状にする。
4.薄力粉を加える。粉が多くてポロポロするが、手でまとめるとしっとりしてくる。生地が柔らかすぎる場合は、少し冷蔵庫に入れて落ち着かせる。オーブンを180度に予熱する。
5.成形する。小さじ山盛り1杯くらいをとり、直径3、4cmのボール型に手で丸める。軽く手の平で押しつぶして円形にして天板におき、指で真ん中を押さえてくぼませる。窪みにジャムを入れる。ジャムは小さじ1/2くらいが目安。180度に予熱したオーブンで12~15分焼く。


片付けている間に、もう焼けた。
クッキーは焼き時間が短いからすぐできますね。
手順がシンプルなので、あまり失敗はしません。


0329jamcookie_4.jpg

こちらは、マーマレードのクッキー。
ほんのりほろ苦くて、甘酸っぱくて、大好きな味。



0329jamcookie_1.jpg

ブルーベリーも、紫が鮮やか。
あきさわ園さんのブルーベリーはゲルが少なくて果実がゴロゴロしているので、クッキーに載せると溶けて流れ出してしまいました。
それが、果実感たっぷりで、とっても美味しい。

内緒だけど、娘の保育園の、娘が大好きな先生のお誕生日にあげました。娘のお手紙つきで。
喜んで食べてくれたかな??
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/03/29(土) | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1442-b6fb96bc
 |  HOME  |