ふわ、とろ~!車麩と春キャベツの卵とじ

0331kurumahutamago_1.jpg

今日はヘルシーに車麩を使ったおかずです。
ずっと前に福島の西会津にいったときに買って帰った車麩です。
卵と一緒に料理するのが、定番の使い方のようです。車麩のソースカツ丼とか、車麩バーガーと現地で食べました。

うちも、卵とじにして食べました。
豚肉を少量にしてそのぶん車麩を使って、だし汁入りの卵でふんわり閉じました。
キャベツもいっぱいあったので入れてみたら、さらに増えてボリュームはばっちり。
野菜多めなので、安心してモリモリ食べれちゃいます。

すこし甘めの卵液で、ふんわりとじるのがいいです。
娘もこれ、お肉?と不思議がっていましたが、ふわふわの食感おいしくて、お麩をパクパク食べてました。


■ ふわとろ~!車麩と春キャベツの卵とじ ■
3-4人分 調理時間15分(つけ時間除く)

<材料>
車麩 2個
豚肉 100g
キャベツ 3枚ほど
卵 2個
A.だし汁 大さじ2
A.白だし 大さじ1/2
A.醤油 大さじ1/2
A.砂糖 大さじ1
中華ダシ(顆粒) 少々
酒・醤油 各小さじ1

1.下準備 車麩はたっぷりの水にひたしてふやかす。(芯までしっかり柔らかくするためには、十分な量の水に漬けます。) 豚肉は食べやすくきり、酒と醤油で下味をつけておく。
2.キャベツは洗ってざく切りにし、シリコンスチーマーなどに入れて電子レンジで約1分20秒加熱し、柔らかくしておく。
3.1の車麩がやわらかくなったら水気をしぼり、卵とAを混ぜた卵液にひたしてよく絡める。
4.フライパンに油を熱し、中火で豚肉を炒める。色がかわったら、続いてキャベツを入れる。油が回ったら、3を加えてさっと混ぜて、すぐに火をとめて小ねぎを散らし、蓋をして30秒ほど蒸らしてできあがり。卵が半熟の状態がベスト。


0331kurumahutamago_3.jpg

卵が絡んだ、ほんのり甘くい車麩がふわふわ~!

これは、子供は大喜びですよ。

今日はこのおかずと、山口、萩にすむ友達からいただいたしそわかめで、娘はごはんもおかずももりもりたべました。

sisowakame.jpg

このしそわかめ、ほんっとに美味しいんです。
今回は、夏みかん入りもいただきました。楽しみ~

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/03/31(月) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1444-9674ce55
 |  HOME  |