スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リメイクで簡単!サクサク♪クリスピーチキン

0404crispychicken_1.jpg

今日はリメイクおかず。
昨日のラテンカフェで使った、茹でた鶏ムネ肉がけっこう余ってしまいました。
しっかり茹でられてしまったので、鶏ムネ肉ならではの食感でそのままではけっこう硬い。^^;
これをなんとか美味しくできないかなーと。

で、考え付いたのが、クリスピーチキン。
硬いならいっそのこと、カリッとさせちゃおうというわけです。

肉にはもう火が通っているので、衣をつけたら外側がカラッとするように揚げるだけ。
ネットでレシピを調べてみて、こんな感じかなーって作ってみました。
天ぷら粉を使ったので卵もいらず、とても簡単なレシピです。


■ 茹で鶏ムネ肉でリメイク。サクサク!クリスピーチキン ■
10個分

<材料>
茹で鶏ムネ肉 10切れ

A.マヨネーズ 大さじ1
A.醤油 大さじ1/2
A.酒 大さじ1/2
A.ガーリックパウダーまたはすりおろし 少々
A.ジンジャーパウダーまたはチューブのおろし生姜 少々
A.ハーブソルト、あたは塩コショウ 少々

B.天ぷら粉 1/2カップ
B.パン粉 1/2カップ 
B.水 1/2カップ
衣の材料は1:1:1です。

1.ボウルにAを合わせて、鶏ムネ肉を入れしっかりと下味をつける。
2.別のボウルにBを混ぜ、1を絡ませて、中~高温の油でカリッと揚げる。

私は油少なめの揚げ焼き風にしましたが、それでもできます。
とにかく、揚げ油の温度は高めで、衣がしっかり色づいて、カラッと揚げるのがポイントです。


できあがり。
こんな感じにカリっとね。
0404crispychicken_2.jpg

下味をしっかりつけているので、ソースはいりません。
お好みでレモンを絞ってたべると、さっぱりします。

これは娘もかなり気に入ってくれて、“うまい!”(最近、この言葉を使うんですよね。親の影響だよなあー^^;)
3つも食べました。


茹で鶏ムネ肉、まだまだあるのよ。
リメイク料理で、今度はなにを作ろうかな・・・?
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/04/04(金) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1447-a0adca40
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。