ごはんがすすむ!簡単ぶりの照り焼きと、イタリアン冷奴

0521buriteri_1.jpg

魚が食べたいっ!
立派な天然ぶりの切り身を買えたので、照り焼きにしました。

ぶりと言えば定番の照り焼き。
下処理もほとんどなく、フライパンでさっと短時間できるかららくちんでいいですね。

■ 簡単、ぶりの照り焼き ■
3人分

ぶり切り身 3枚
塩 適量
小麦粉 適量

A.醤油 大さじ2
A.酒 大さじ2
A.みりん 大さじ2
A.砂糖 大さじ1/2
山椒 お好みで

1.ぶりは臭み取りのために、全体に軽く塩をふってしばらくおく。一度水で洗い流し、キッチンペーパーで丁寧に水気を拭きとる。Aを合わせておく。
2.ぶりに小麦粉をうすくはたき、熱したフライパンに油をひいて中火で焼く。焼き色がしっかりついたら返し、両面がいい色になったら、調味料を回しかけ、ふつふつと沸騰したら、フライパンをゆすって、煮詰めながらぶりにタレをからめ、ほどよく煮詰まったらできあがり。最後にお好みで山椒をふってもおいしいです。


2ステップで簡単!

0521buriteri_2.jpg

煮詰め過ぎないで、少し垂れるくらいがちょうどいいです。
ごはんにのっけてタレも一緒に食べたい感じ。

焼き過ぎ注意。
ふっくら仕上げましょう。


こちらは、超簡単、かけトマでイタリアン冷奴。

0521buriteri_3.jpg

先日レシピブログさんからカゴメ商品をたくさんいただいた中にあった、『かけるトマト』
調味料やバジルなんかのハーブも入っていて、味が調っているトマトのソースなんです。

絹ごし豆腐にかるーく塩とオリーブオイルをふって、「かけるトマト」をたっぷりかけて、その上にかいわれ大根を散らしました。
イタリアンカラーな冷奴になった。

この日は、大島の義母から採れたてのそら豆も届いて、、、
初夏ですねぇ。




4月27日より発売開始!私のレシピも掲載いただきました♪
レシピブログ<br />magazine Vol.2好評発売中♪


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/05/21(水) | 魚のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1479-c8f56e3a
 |  HOME  |