スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モルディブの味を再現?マグロのカレー

0601magurocurry_2.jpg

今日はマグロのカレーでした。
なぜマグロ?

ずっと前に、大量の鮪のアラを買った時に生姜醤油で煮て食べたものを冷凍していたのですが、パンパンになった冷凍庫を少しでもすっきりさせるために、冷凍庫にあった残り物処分で、使いました。

マグロのアラをみるとなぜか思いだすのがモルディブで食べたカレー。
むかーし、モルディブに旅行に行った時、ホテルの食事に、ツナやモルディブフィッシュ?といったような魚のカレーがよく出てきました。
モルディブではカチンカチンに乾いて硬くなった鰹節を保存食として作り、よく料理に使っています。そんなのを思いだして、作ってみました。

■ モルディブ風 マグロのカレー■
4人分

マグロのアラや血合の部分 約300g
玉ねぎ 1/2個
セロリ 茎と葉 それぞれ1/2本
トマト 1個
ピーマン 1個
赤ピーマン (あれば) 1個
生姜 ひとかけ
にんにく ひとかけ

クミンパウダー 小さじ1
チリパウダー 小さじ1
ターメリック 小さじ1
パプリカパウダー 小さじ1
カレールウ 3かけ
水 適量

1.たまねぎ、セロリ、トマト、ピーマンは粗みじん切りにする。にんにく、生姜もみじん切り。マグロのアラは塩を振り、余分な血や水分をキッチンペーパーで拭きとる。
2.フライパンに油を温め生姜を入れて香りを出し、マグロのアラを表面が色がつくまで焼き、一度取り出す。
3.鍋に油をひいてにんにくを入れて中火で温め、香りが出たら玉ねぎ、セロリ、スパイスを全て入れてよく炒める。続いて、ピーマン、トマト、セロリの葉を加えさらに炒める。トマトの水分で汁気が出たら、2のマグロと水を加え15分ほど煮込む。
4.火を止めてカレールウを加える。ルウが溶けたらもう一度火にかけ、よく混ぜたらできあがり。

野菜から出る水分量などにより、加えるカレールウの量と水は調節してください。


0601magurocurry_1.jpg


スパイスたっぷりで食欲そそる~!
魚のカレーには、生姜とにんにくの香味野菜は、欠かせません。
仕上げに、あればココナツミルクなんて入れたら、さらに南国の味ですね~

鮪のアラは刺し身よりも断然安いし、栄養もあって、筋が多い分煮込みに向いています。
カレーもいいですよー




↓売れ行き好調だそうです。店頭でみかけたら、手に取ってみてください。

4月27日より発売開始!私のレシピも掲載いただきました♪
レシピブログ<br />magazine Vol.2好評発売中♪
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/06/03(火) | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1487-8a9a5f68
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。