FC2ブログ

日向夏のマーマレード

hyuganatsu01.jpg

先日実家に帰ったときにもらってきた、宮崎の日向夏。

食べるにはちょっと酸っぱいので、ジャムにちょうどいい~みかんニャンω



hyuganatsu02.jpg

うまく、化けたぞOK

マーマレードの作り方で。

1.日向夏の皮と実を分け、全体の重さを量る。その30%の重量の砂糖を用意。
2.皮は茹でこぼしをして、苦味を取り除く。(私は1回だったけど、苦味が気になる場合は2~3回茹でこぼしをするとよい)
3.柔らかくなった皮を薄く刻む。
4.実は、種と袋の堅い部分を取り除き、ミキサーにかける。種はとっておく。
  (丁寧にやる場合は袋をきれいに取り除くのがよいが、私は面倒なので、硬い部分だけ手で取り除いて、あとはミキサーでジュース状にした)
5.鍋に皮を入れ、砂糖を1/3加えて火にかける。さらに、種をお茶のパックの袋に入れて鍋に入れる。
6.少ししたら、実の部分を加え、残りの砂糖を加減しながら加える。アクを取りながら、煮詰める。
全体量の30%の砂糖を3回くらいに分けて加える。
7.ほどよく煮詰まったら、出来上がり。

※ジャムを入れる瓶をあらかじめ煮沸消毒しておく。
※煮るときに種を加えると、種からペクチンが出てとろみがつく。


今回、砂糖ちょっと少なめで25%くらいだったけど、自分の好みの甘さにできた。
砂糖の量は好みで加減してね。ニャンω

スポンサーサイト



陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2009/02/22(日) | recipe * 作ってみた | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/150-701b0196
 |  HOME  |