サンドしてやわらか、ジューシー!ズッキーニバーガー

0714zucciniburg_1.jpg

今夜のおかずの主役はズッキーニ!
とてもりっぱなズッキーニだったので、ハンバーグをサンドして、ズッキーニバーガーを作ってみました。

ぽん酢仕立てのソースをからめてさっぱりと。
ごはんもすすむ、おかずです。

■ ズッキーニバーガー、さっぱりぽん酢仕立て ■

<材料>2人分
ズッキーニ(大きくて太いもの) 1本
合挽き肉 160g
玉ねぎ 小1/4個
胡麻油 小さじ1/2
塩 少々
生姜汁 少々
小麦粉 適量
≪ソース≫
A.めんつゆ 大さじ1.5
A.酢 大さじ1
A.水 大さじ2
A.砂糖 小さじ1/2

1.ハンバーグの種を作る。ボウルに玉ねぎのみじん切り、合挽き肉、ごま油、生姜汁、塩を入れてよく練る。粘りが出たらひとまとめにして少し時間を置く。
2.ズッキーニは広さが出るように少し斜めにして暑さ1㎝ほどの輪切りに切る。これを8枚取る。
3.ズッキーニから出た水分はキッチンペーパーなどで拭きとり、4枚の片面に小麦粉を少しまぶしたら4等分した1をのせて手で軽く押さえつける。残り4枚はそのまま。
0714zucciniburg_4.jpg

4.フライパンに油をうすくひき、3の肉のついている方を下にして先に焼く。肉のついていない4枚は、周囲のフライパンの火の通りが弱い部分に置く。蓋をして蒸し焼きにして、3~4分。肉に焼き色が付いたら、反対に返す。残りのズッキーニも裏に返して焼く。
0714zucciniburg_3.jpg

5.全ての面に焼き色がしっかりついたら、皿に取り出す。肉の付いてない4枚は、肉の上にかぶせる。
6.ソースを作る。余分な油や焦げをキッチンペーパーで拭きとり、ソースの調味料Aを入れて火にかけ、沸騰したら水溶き片栗粉で少しとろみをつける。ソースをズッキーニに回しかけてできあがり。


0714zucciniburg_2.jpg

お肉にしっかり火がとおるように、私は肉を下にして最初に焼きました。
サンドするっていっても、片面は別に焼いてあとから帽子のように乗っけただけ。
たぶんこの方が短い時間でしっかり焼けると思います。



0714zucciniburg_1.jpg

ズッキーニは、厚みがあっても火を通すと以外に早くやわらかくなるので、予想通りにできました。
食べる時も、ナイフはすっと入って食べやすかったです。

甘酸っぱい和風のソースでさっぱり。
白ごはんもすすんじゃいます。




レシピブログMagazine Vol.3夏号 6月28日発売!
私のレシピも掲載いただきました♪

recipeblogmagazine300x250.jpg
作りたくなるレシピが盛りだくさん!お求めは、書店、コンビニ、インターネットで。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/07/14(月) | 肉のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1513-4418decc
 |  HOME  |