スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カレー塩があう!サクッと、ゴーヤと豚のかき揚げ

0819goyakakiage_1.jpg

夏野菜のひとつで、大好きなのがゴーヤ
地元のマーケットで、横浜産の、太くてイボイボがしっかりしていて緑が濃いりっぱなゴーヤを見つけたので即購入。
それで今日はゴーヤのかき揚げにすることにしました。

ゴーヤというとチャンプルーかさっぱりした和えものが定番な料理になるけど、
天ぷらにしても、けっこう美味しいですよ。
揚げるときは、塩や熱湯で苦みを取り除く下準備はなくても大丈夫なので、ひと手間簡単です。

豚肉とニンジンも入って、ゴーヤのビタミンC,豚肉のB1,、B2、ニンジンのカロテンで、栄養バランスもばっちり。
中火でカラッと揚げて、カレー塩で食べるにがおすすめ。とてもあいます。


ゴーヤと豚肉のかき揚げ ■
<材料>3-4人分
ゴーヤ 大きめ1/2本
ニンジン 4cmくらい
豚小間肉 120g
酒・塩 各少々
天ぷら粉 適量
水 適量
ハウスカレーパウダー 適量
塩 適量

1.ゴーヤは縦半分に切って種と綿を取り除き、3mmほどにスライスする。(薄すぎず、少し歯ごたえがあるくらいの厚さがよい) ニンジンは細切りにする。豚肉は小さめに切り酒と塩で軽く下味をつける。
2.揚げ油を中温(約180度)に温める。ボウルに天ぷら粉と水で天ぷらの衣をつくり、氷を1個浮かべる。1の材料を同量の割合で入れ、うまく混ぜながら衣をつけたらかき揚げ1個分をおたまにのせ、縦むきにして余分な衣をしっかり切って、油の中にそっと入れる。2分ほど揚げて色がついてきたら裏返し、反対側も色よく揚がったら取り出して、網とキッチンペーパーでしっかり油切りをする。
3.器に盛って、カレーパウダーと塩を混ぜたカレー塩を添える。

ポイントサクッと軽めに仕上げるには、余分な衣をしっかり切ること、たっぷりついていると出来上がりが粉っぽくて重たい感じになります。

この具材だと意外に水分がでることもなく、油も跳ねずにきれいに揚がりました。


0819goyakakiage_3.jpg

たーくさんできた!
横にちょこんとあるのは、おまけの、ハラペーニョの素揚げ。
揚げたら全部かじって食べれちゃった。ひぃー!



0819goyakakiage_2.jpg

ハウスのカレーパウダーはいろんなスパイスもブレンドされていて、とても重宝します。
これに同量くらいの塩を混ぜてつけて食べると、とっても美味しいですよ。



0819goyakakiage_4.jpg

副菜も、ゴーヤとニンジン。
寿司酢+ぽん酢で、さっぱりと酢のものにしました。

ゴーヤのおかず。チャンプルーに飽きたら、かき揚げもぜひ、作ってみてください。





レシピブログMagazine Vol.3夏号 6月28日発売!
私のレシピも掲載いただきました♪

recipeblogmagazine300x250.jpg
作りたくなるレシピが盛りだくさん!お求めは、書店、コンビニ、インターネットで。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/08/19(火) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1534-d7c7e36f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。