意外に合います。トマトとゴーヤのチャンプルー

0829goyatomatochanpuru_1.jpg

夏も、そろそろ終わりですね。ここ数日急に涼しくなって、なんだか淋しい気がします。
一昨日、実家に近い農家さんの畑にいってきました。

0826yajimanouenn.jpg

今がちょうど端境期。キュウリもトマトもナスも、ほぼ終わりかけでした。
午後に行ったので直売所の野菜はほぼ売り切れ。傷のついたトマトだけ買って帰りました。

これらのトマトは皮が硬く、傷もついているので、すぐに湯剥きにしました。
炒め物に使っかおうと思い、実家の畑で採れたゴーヤと合わせてチャンプルーに。
意外な組み合わせでしたが、家族にはけっこう好評でした。


■ トマトとゴーヤのチャンプルー ■
<材料>3人分
トマト 3個ほど
ゴーヤ 大きめ1/2本
豚バラ肉薄切り 100g
卵 2個
塩コショウ 適量
うすくち醤油 小さじ1
ごま油 少々

1.トマトは皮が硬ければ湯剥きにして食べやすい大きさに切る。ゴーヤは綿と種を取り除き、厚さ3mmほどの半月切りのスライスにし、軽く塩をふっておき、熱湯をまわしかけて苦みを抜く。豚バラ肉は食べやい大きさに切る。
2.フライパンに少量の油(分量外)をひいて温め、豚肉を炒める。色が変わったら少し端によせて、ゴーヤを炒める。油が回ったら、トマトを加えて軽く塩コショウをふる。
3.卵にうすくち醤油を加えてかき混ぜ、2に加える。ひとまぜして、半分くらいが固まったら(トロトロの部分を半分くらい残して)火をとめ、あとは余熱で卵がもう少し固まったら、皿に移す。


0829goyatomatochanpuru_1.jpg

赤、黄、緑で彩りよくできました。
卵は余熱でも固まるので、火を入れすぎないようにしましょう。
トマトは湯剥きしてあるので、食べた時に皮が残らないのがよいです。

トマトのだしが豚肉や卵にも合います。
新鮮でみずみずしいトマトではもったいないけど、こんな風に終わりかけのトマトがあったら、
炒め物にしちゃうのがおすすめですね。





レシピブログMagazine Vol.3夏号 6月28日発売!
私のレシピも掲載いただきました♪

recipeblogmagazine300x250.jpg
作りたくなるレシピが盛りだくさん!お求めは、書店、コンビニ、インターネットで。





スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/08/29(金) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1540-52929eed
 |  HOME  |