5分でできる!簡単♪レタスとツナの卵とじ

0914letuccetamagotoji_1.jpg

5分でできる簡単おかずシリーズ♪
今日はレタスです。
先日、よこはま青果塾に参加した時に、お土産に立派なロメインレタスをいただいて帰りました。
葉物が高いこの時期に、こんなお土産がいただけて、助かったわ~(*^_^*)

パリパリのロメインレタス。シーザーサラダに使うのが定番ですかね。
私も、生で食べるのが好きですが、炒めものなどにしても美味しいですよ。
普通のレタスよりも硬いので、油炒めにして煮びたし風にしても、ほどよく歯ごたえがあるのが美味しいんです。
何より5分でできちゃうってのが嬉しいですね。


■ 簡単! ロメインレタスとツナの卵とじ ■

ロメインレタス 4~5枚
卵 1個
ツナ缶 1/2缶
ごま油 大さじ2
めんつゆ 大さじ3
水 大さじ3(めんつゆの濃さに合わせて調整)

1.フライパンにごま油を入れて温め、ツナを加えて炒める。ツナは油ごと加えてOK.
2.ざく切りにしたロメインレタスを加えて中火でさっと炒めたら、水で薄めためんつゆを加える。
3.ぐつぐつと沸騰したら、溶き卵を流し入れて蓋をして火を止める。半熟の状態で皿に取り出す。

3ステップでとっても簡単!
あっという間にできちゃいます。

0914letuccetamagotoji_2.jpg

しっとりしたレタスに、ふんわりとろーり卵が絡んで美味。
ツナ缶のだしで風味もアップです。
汁ごと白いごはんにのっけて、レタス丼にして食べてもいいですね。


ロメインレタスはふだんのサラダにも使いにくくて、なかなか食べ方がわからない、、、という方にも、
和風の卵とじにしちゃえば、たくさん食べれます。

水分だけであんまり栄養がなさそうにみえるけれども、
含まれているポリフェノールには、実は鎮静作用や安眠などの効果も期待できると言われます。
生だとあまりたくさん食べれないけれど、加熱してモリモリ、食べちゃいましょう。


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/09/14(日) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1549-6f0c53cb
 |  HOME  |