簡単!カブをまるごと。カブと小海老のマヨコショー炒め

0920kabuebimayoitame_1.jpg


だんだんと秋冬の野菜が出始めてきた?
カブも冬が美味しい野菜ですね。実も、葉っぱも美味しくたべれる、二度おいしい、野菜です。
買って保存するときは、実と葉を切り分けて、別々に保存するのが長持ちのポイント。
そのままだと、葉っぱが呼吸をして、蒸散するため、はやくしなびてしまいます。

カブの実と葉を一緒に料理するなら、炒め物が簡単です。
私の定番は、マヨ風味。クリーミーな味付けが合うし、色もきれいにでます。
今日は小海老も加えて、彩りよくしてみました。


■ カブと小海老のマヨコショー炒め ■
<材料>2人分
こかぶ 2本
小海老(冷凍) 10尾くらい
小麦粉 適量
マヨネーズ 大さじ1
牛乳 大さじ2~3
ブラックペッパー 適量

1.カブは葉と実を切り分けそれぞれ洗う。葉は3cmにきり、実は皮を剥いて串形に16等分に切る。
小海老は水で戻して水気を拭き取り、小麦粉をかるくまぶす。
2.フライパンに油を少量(分量外)ひいて、カブの実を炒める、油が回ったら小海老とカブの葉を加える。マヨネーズを加えて溶かしながら炒め、牛乳を足してさらに炒め、ほどよく水分が飛ばしてできあがり。仕上げにブラックペッパーを振る。

2ステップ?とっても簡単です。
マヨネーズで油分と塩分が加わるので、油と塩は控えめで調整しましょう。
ブラックペッパーがアクセントになって、クリーミーだけどほんのりスパイシー。


0920kabuebimayoitame_2.jpg

後ろに見える赤いのは、先日よこはま橋商店街の韓国惣菜店で買った、鮪の葉唐辛子漬け。
これがもう~、おつまみに最高!晩酌のお供に、毎日大事に食べてます。


冬に向けて美味しくなるカブ、これからいっぱい食べたいですね。
スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/09/20(土) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

ぼんじょるの

『こんにちは』

quericoさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

とても美味しそうなお料理ですね!!
かぶの美味しさが存分に活きておりますね!!

全部ポチッと応援させて頂きます。

2014/09/21(日) 11:39:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1553-59b25d4d
 |  HOME  |