餃子の皮が余ったら、納豆しそ餃子!

0926nattogyoza_1.jpg

野菜高騰。
につき、野菜のおかずもいろいろ、苦労しますね。
余っていた餃子の皮、ベランダの青紫蘇、納豆、チーズ。。。
家にあるものをかき集めて、こんな一品ができました。
おつまみにも、子供向けのおかずにも、おススメです♪

■ 簡単!納豆しそ餃子 ■
5、6個分
納豆 2パック
青紫蘇 10枚くらい
スライスチーズ 2枚
餃子の皮(大判) 5~6枚

1.紫蘇は洗って水けをきり、細切りにする。納豆はタレまたは、代わりに醤油も加えて普通にかき混ぜる。
2.ボウルに1の材料を入れてよく混ぜ、餃子の皮にのせ、小さく切ったチーズものせて包む。
3.中温の油でさっと揚げる。

簡単!失敗なし。
中身はそのままでも食べられるものなので、皮に色さえつけばOKです。

0926nattogyoza_3.jpg

良く見ると包み方、ちょっとへん??
ワタシ、最近ラテン料理のエンパナーダの包み方ばかりやっていたので、普通の餃子の包み方を忘れてしまっていました、、、^^;


味が物足りなかったら、これにぽん酢をかけるとさらにおいしいかった!


0926nattogyoza_2.jpg

餃子の皮が余ったら、こんな風にしてすぐに使い切るのがおすすめです。
冷凍して忘れてしまったりすると、霜がついておいしくなくなったりしますからね。


スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/09/26(金) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1555-eb45ca0d
 |  HOME  |