スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お正月に。ラテン風紅白なます

141229namsu_1.jpg

大掃除を済ませて実家にきました。いよいよ年越し、ですねぇ。

そろそろ、おせち料理の準備を始めるご家庭も多いのではないでしょうか。
おせち料理の定番のなますを、ラテン風?洋風?にアレンジしてご紹介します。

日本のなますや、甘酢漬けというと砂糖がかなり入りますが、私のは、お酢のかわりにワインビネガーを使っている分、砂糖は控えめ。ハーブを加えてアクセントにしています。
日持ちするので多めにつくってストックできるし、ふだんのサラダとしてももちろんおすすめです。


141229namsu_3.jpg

先日のラテン料理教室でみなさんと作ったのですが、これがその時の野菜。
なますに使ったのは、真ん中にある苅部大根という、保土ヶ谷区西谷の苅部農園さんで作っているもの。
これがまた、おいしいんです!みずみずしくてシャキシャキした食感、そして甘さと辛味がちょうどいいバランスでした。
にんじんも、味がこくて、生で食べるとそれがよくわかります。

それではレシピです。

■ お正月にも。ラテン風紅白なます
<材料>4人分
大根 400g
にんじん 200g
レモン果汁 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1.5
オリーブオイル 小さじ1
はちみつ(または砂糖) 小さじ1/2
パセリ(ドライでも) 少々

1.大根にんじんは4,5cmの長さの細きりにし、塩をふってなじませる。水分が出たら絞って水気を切る。
2.ワインビネガー、レモン汁、砂糖、オリーブオイルを混ぜ合わせ、パセリも加えて和える。
※パセリ以外にお好みのハーブを加えて香りの違いを楽しんでも。


141229namsu_2.jpg

作り方は普通のなますと同じです。
野菜に塩をして水分をきってから、調味料を混ぜる技法は日本ならではの細やかさですね。(むこうではたぶんそんな
ことはしない!笑)

ビネガーを変えたりオリーブオイルやハーブを少し加えると洋風になります。
調味料が少ないかなー、と思っていても少しおくとなじんできます。


141229namsu_1.jpg

今回は、フェンネルを飾ってみました。
ちょっとくせのあるハーブなので、飾り程度です。

さっぱりした甘さと酸味がバランスよく、モリモリ食べれちゃいます。
ふだんのなますに飽きたら、こんな変わりなますもいかがですか?
味付けがシンプルなので、ぜひ、生で食べておいしい、新鮮で味のよい野菜を選んでくださいね。





12月12日発売!私のレシピも2品掲載いただきました。
300x250.jpg
見かけたらぜひ、お手にとってみてください♪

スポンサーサイト
陽気で美味しいメキシカン!などおうちで作れるラテン料理教室。→詳しくはこちらへどうぞ。

      にほんブログ村 料理ブログへ
↑読んでくれてありがとうございます!もしよかったら、ポチっとお願いします。↑

2014/12/29(月) | 野菜のおかず | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://querico.blog.fc2.com/tb.php/1608-799fa38a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。